『YUCO.』のアニメ・マンガ好き限定婚活パーティー体験談・感想!話しやすかった!

PARTY☆PARTYでカップリングした方に振られたので、記念すべき新年一発目の婚活パーティーは、気分を変えて別のとこに行ってみることにしました。

最初は有名なエクシオで探してたんですが…

あそこって男性の条件が「大卒or公務員or年収350万円以上」ばっかりなんですよ!

参加できねぇ!!(高卒年収270万円の叫び)

ということで、年収で足切りしない貧困層に優しいYUCO.(読み方はユーコ。元々はユーブライドで、今の運営はmixi。)に参加してみました。

 

参加した婚活パーティーの概要

YUCO.公式サイトより

 

やっぱり共通の趣味があると話が盛り上がります

ないと本当に地獄…(経験者は語る)

ということで、マンガ好きなのでこのパーティーに決定!

年齢も25歳~35歳とちょうどいい感じ。

フリータイムがないのもいいですね。

参加費は、男性6,900円、女性1,500円。

気になるのは定員が15名であること。

未だ体験したことがない大人数にややビビる。

 

婚活パーティーって女性参加者の枠が先に埋まってることが多いんですが、このアニメマンガ好きは男性の方が先に埋まってましたね。

女性参加者が少なかったのか、後で確認したら女性の料金が1,000円に値下げされてました。

 

YUCO.婚活パーティー体験談スタート!

都内開催だったので、千葉から都心に足を運びます(YUCO.は基本的に大都市でしか開催されてない)。

会場に着いたら、受付のお姉さんに免許証を提示して入室します。

 

会場はやや狭め

※画像はYUCO.公式サイトより

このスペースに30人近い男女が押し込まれるので、やや窮屈でした。

隣の人との間隔が狭い…

会場自体は綺麗なんですけどね。

 

プロフィールシートを記入

以前参加したパーティーパーティーとは少し違う内容で苦戦。

自分のスペック(年収とか)に加えてこんなの↓も書きます。

自分の性格を一言でいうと

→「誠実」(自分で書くのすげー恥ずかしい…)

 

好きなタイプ

→「一緒にいて落ち着く人」

 

好きな食べ物

→「果物」

 

最近注目していること、モノ

→「VR ZONE SHINJUKU」(VR体験が出来るアクティビティ施設。超楽しそうなんだけど1人で行く勇気がないし、一緒に行ってくれる友達すらいない。)

 

休日の過ごし方

→「読書」

 

おススメの映画、本、音楽

→「スターウォーズ」(とりあえず話題のやつを書いておこうという考えです。最新作みてないけどね。後で書いたことを盛大に後悔するハメになりました。)

 

趣味、特技

→「弓道」(ここ10年以上やってないけどね。さっき読書使っちゃったので。)

 

デートに行きたい場所

→「遊園地」(何書けばいいのこれ?たっぷり5分位悩みましたけど!)

 

マイベスト3

→「おススメマンガ3」①東京グール ②進撃の巨人 ③3月のライオン(違うの!本当は「ダイの大冒険」とか書きたかったんだけど絶対女の子ウケしないでしょ?無難なのに逃げました…)

 

結構書くのに苦戦したので、早めに会場に着くか、あらかじめ考えておこうね。

 

自己紹介タイム

今回は、男性15人、女性13名のため、自己紹介タイムは一人につき5分。

その後、中間投票→カップリング投票って感じ。

13人とか多すぎてもう全然覚え切れません。

印象に残った方だけご紹介していきます。

 

6人目ガチのスターウォーズファンさん

お顔レベルは普通の方。

お会いするなり、目を輝かせて「私もスターウォーズ大好きなんですよ!」

 

僕「そうなんですか。スターウォーズ面白いですよね。」

 

ガチさん「もう○※△☆#%@&□…」

やばい、半分以上何言ってるかわかんねぇ…

 

ガチさん「もしキャリー・フィッシャーが生きていたらストーリーが変わっていたかと思うと…」

 

僕「キャリー・フィッシャー?」

 

ガチさん「知らないんですか!!」

 

僕「そんなキャラいましたっけ?」←にわかスターウォーズファン

 

ガチさん「レイア姫を演じた女優さんですよ!昨年亡くなられたじゃないですか!」

 

僕「そうなんですか!?」←にわかスターウォーズファン

 

ガチさん「そうですよ!!常識ですよ!」←初対面の女性にあんな勢いで怒られたのは初めてです…

もう二度とスターウォーズが好きですとは言わないので許して…

 

この後は最新作の見どころを教えてもらったりしてしました。

あれだね。

ガチファンってにわかに厳しいよね。

 

9人目東京グールさん

お顔はギリいけるレベル。

同じく東京グール好きってことで盛り上がりました!(カネキ君が大好きなんだって)

自分に嘘をついてまで好きなマンガ第一位に東京グールを持ってきたかいがありましたよ!

他にもテニプリとかが好きなんだそう。

そこはかとなく腐女子臭が…

今時の腐女子ってあれなんですね、明るくてコミュ力高いんですね。

 

隙間の時間

男性の方が2人多いので、待ち時間が発生します。

個人的にはずっと話してると疲れて頭痛くなってくるので、ちょうどいい休憩時間なんですが、YUCO.ではスタッフが「お待ち頂くことになってしまって申し訳ありません。」と話しかけてきます。

ちゃんと気を使ってもらえているのは嬉しかったです。

ただ、個人的には休憩したかったので、放っといて欲しかったりして…

 

中間投票

気になった3人に投票出来ます。

それをスタッフさんが回収して、自分が誰に投票されたかも教えてもらえます。

 

ということで、

・9人目の東京グールさん←一番盛り上がった(と個人的には思っている)。

・1人目の文学少女さん←ハルヒの長門っぽい感じ。物静かであまり積極的に話す人じゃないんですが、たまにくすっと笑う姿が可愛い(顔は普通です)。

・5人目のかわいいさん←普通にかわいかった。非常に好みだった。つい書いてしまった。反省はしている。

の3名に投票。

結果待ちの時間ってムダにソワソワしません?

 

気になる投票結果は…

・9人目の東京グールさん

いよっしゃーーーーーー!!!

 

・10人目の人

なぜ?

 

10人目の方からはなぜ投票してくれたのかわかりませんが、ともかく初めて2人の方から投票してもらえました。

地味に嬉しかったです。

「俺も婚活パーティーレベルが上がってるんだなぁ」と感慨深くなりました。(嘘です)

 

カップリング投票

この結果を踏まえて、カップリング投票を行います。

とりあえず、9人目の東京グールさんは第1希望にしておくとして…

第2希望に中間投票で投票してくれた10人目さんを(愛するよりも愛されたい派な32歳男性)

第3希望に1人目の文学少女さんを

投票して結果を待ちます。

 

結果発表と退場

封筒を渡されて、その中に結果が入ってるよスタイル。

結果は…

 

カップリングせず!!!!

 

チラシが入ってました…

 

そのまま男性から退場して、カップリングした男性だけロビーで待つスタイルです。

なので、カップリング割合とかは不明。

僕が投票した人達はどうなったのかしら…

 

『YUCO.』に参加した感想とメリット・デメリット

微妙だったのは会場です。

PARTY☆PARTYみたいに仕切りがあるわけじゃないですし、会場も狭いので、もうすぐ隣で別の組が会話してるわけです。

なので、まぁまぁ大きめで話さないと聞こえません。

一番困ったのが、これから話す予定の人の話す内容が聞こえてきちゃうこと。

聞こえてないふりして同じ会話をしたっていいんですが、なぜか気が引けてしまい、その話題を避けたりしてました。

正直、仕切りがあった方が話しやすいですね。

 

人数的には多すぎるかなとも思ったのですが、婚活パーティー3回目で多少慣れてきたのか、何とかなりました。

会話時間は短くなるので、どうしても印象重視になっちゃうって面はあるんですが、ぶっちゃけダメな人とはいくら話してもダメなので、色んな人と話すのもアリだなと感じました。

 

誤算だったのは、全く趣味がかぶらない人だと何を話していいかわからなくなったこと

一口にアニメ・マンガ好きって言っても結構幅があるじゃないですか?

趣味の話で盛り上がろうとしてるのに、お互いの趣味がかぶってないと肩透かし感がすごいというか…

結構ワンピース好きな人多かったんですけど、僕あんまり好きじゃないんですよね。

そういう相手だと趣味トークで全く話が盛り上がらなくてテンパりました。

 

参加者の質的には結構良かったと思います。

アニメ・マンガ好き限定だったので、「見た目はアレかなー」と覚悟していた部分もあったのですが、全然普通でした。

ちなみに、女性のお顔レベルはこんな感じ

・来る必要ある?ってレベルの美人=0人

・クラスに数人いるレベルの美人=2名

・普通=4人

・ギリいける…かな?レベル=6人

・……うん、次!レベル=1人

※あくまで主観です

 

男側の見た目もほとんどの人は普通でした。

「えっ?」って見た目をしてた男性は3人程度でした。(具体的には、服装がトリッキーだったり、清潔感って概念が存在しなかったり…)

 

あとやっぱり、共通の趣味トークが出来たのは楽しかったです!

カップリングはできませんでしたが、パーティー自体をかなり楽しめました。

「そもそも異性との会話が苦手」って方は、こうい同じ趣味限定のパーティーで慣らしていくといいですよ。

 

~YUCO.の感想とメリデメまとめ~

・メリット⇒会場が狭い

・人によりけり⇒参加人数が多い

・メリット⇒運営スタッフさんが親切で感じよかった、参加者が総じて普通だった、アニメマンガ好きパーティーが沢山ある

今回参加した婚活パーティー
YUCO.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です