『Job Quicker(ジョブクイッカー)』の評判は?リクルート運営の面接なしバイトアプリ!

こんにちは、貧困男子です。

最近、面接なしでバイトができるアプリが増えてきてます。

そのうちの一つがJob Quicker

Job Quicker(ジョブクイッカー)

 

『Job Quicker(ジョブクイッカー)』とは?評判は?

天下のリクルート様が運営する、面接なしで働ける単発バイトアプリです。

アプリには数日以内に働ける求人が沢山出てます

「バイトのシフトにあんま入れなかった」とか「デートドタキャンされた(´;ω;`)」って時に重宝します。

Job Quickerの流れ

①明日バイトしたい

②Job Quickerで探して応募する

③24時間以内に採用結果が届く

④合格したら働く

面接がなく、アプリ上の履歴書をもとに採用か不採用か決まります。

僕みたいに面接苦手な人間にとっては有難いよね。

 

そんな『Job Quicker』の評判は…

せっかくリクルートが運営してるんだからもっと求人増やせそうですけどね。

あと、良くも悪くもドタキャンした時のペナルティがありません。

Job Quickerに求人出してるとこはどこも切羽詰まってるので、極力ドタキャンはやめてあげましょう。

 

『Job Quicker(ジョブクイッカー)』の仕事内容は?

こんな感じ↓に、働きたい日付を選べば、様々な求人が出てきます。

 

タップすれば詳しい仕事内容がわかります。

給料や仕事内容、あとバイト代の振込予定日まで載ってます。

情報量はかなり多いですね。

 

『Job Quicker(ジョブクイッカー)』の使い方は?

アプリをインストールし、個人情報と履歴書を作成します。

他にも面接なしバイトアプリ・サイトはありますが、履歴書記入したのは初めてです。

ちょっと面倒くせぇ…

 

あとは働きたい求人を選んで応募するだけ。

24時間以内に採用の可否が届きます。(数時間で連絡来ることが多い)

 

『Job Quicker(ジョブクイッカー)』の評価と感想!他の面接なしバイトアプリと比較すると…

空き時間に働けるのはめっちゃ便利です。

ただ、似たようなアプリやサイトは他にもあって、個人的にはJob Quickerの評価はあんまり高くないです

 

Job Quickerで致命的なのが、口コミ機能などがなく、ブラックバイトを判別できないこと

応募する時は半分賭けみたいなもんです。

 

その点、同じく面接なしのバイトアプリのタイミーの方が優秀

バイト側がバイト先を評価したり口コミ書いたりする機能があるので、どういうバイト先なのかを働く前に把握できます

バイト先も変なこと書かれたくないせいか、しっかり対応してくれます。

 

しかもタイミーの場合、平日13時までに申請すれば当日に振り込んでくれる(それ以降の申請だと翌日)ので、急遽お金が必要な時にも重宝します

応募すればほぼ採用されるので、Job Quickerみたいに「採用されるの待ち」をする必要もありません。

ぶっちゃけ総合的にはタイミーの方がおすすめです。

タイミー(Taimee)『タイミー(Taimee)』の評判は?面接なしの単発バイトアプリ!スキマ時間に働ける!

 

Job Quickerとタイミーに共通してる欠点が、ほぼ東京都内しか求人がないこと。

東京以外の地域でも働きたい場合は、ショットワークスがおすすめ

面接なし求人とあり求人が混ざってるのが難点ですが、東京以外の求人が多くあります

ショットワークス『ショットワークス』の評判は?使えないって本当?利用歴6年がガチ評価!使い方も解説!

 

都内で面接なしバイトを探すならタイミー

東京以外で面接なしバイトを探すならショットワークス

がそれぞれおすすめです。

Job Quickerはサブって立ち位置かな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です