古本・漫画買取の相場はいくら?高額買取の方法も解説!

こんにちは、貧困男子です。

古本や漫画を売る際に査定してもらっても、「相場がいくらかわからないからOKして良いのかわからない」という方も少なくないんじゃないでしょうか?

ということで、古本・漫画買取時の相場についてお伝えしていきます。

 

古本・漫画買取時の相場

基本的に、綺麗であればあるほど高値で売れます。

 

【古本】↓

通常作 人気作
文庫本 1円~30円 50円~200円
ハードカバー本 5円~100円 100円~300円
専門書・学術書 30円~250円 250円~

文庫本は出版数も多く、紙質も良いものじゃないので、総じて値段は低め。

紙質が良いハードカバー本の方が高く売れます。

専門書や学術書は根強い需要があるのか、結構高値で買い取ってくれます。

 

【漫画】↓

通常作 人気作
少年漫画 1円~30円 50円~250円
少女漫画 1円~30円 50円~200円
青年漫画 1円~50円 70円~300円

漫画に関しても、古本同様に紙質が買取価格を左右するため、総じて青年漫画の方が高く売れます。

MEMO
漫画の場合、全巻セットだと相場より高値で売れます

 

『人気作』って具体的にはどんな作品をさすの?

よく誤解されているのが『人気作』の定義について。

「この漫画は面白いし、アニメ化もされた人気作品だから高く売れるだろう」

という考えは大きな間違いです。

 

むしろ、アニメ化された後こそ値崩れしやすくなります。

仕組みとしては…

アニメ化し、「アニメ化される作品を買ってみよう」という人が急増

アニメが終わり、「もう読み終わったから売ろう」という人も急増

値下がり(人気作じゃなくなる)

 

現に、あれほどの人気を誇った『進撃の巨人』も、今では(2018/6/7)1冊10円程度が相場。(最新刊は別)

アニメが放送中の『ブラッククローバー』なら1冊200円程度、『僕のヒーローアカデミア』にいたっては1冊250円が相場!

『ブラッククローバー』や『僕のヒーローアカデミア』と比べて、『進撃の巨人』が面白さや人気が劣っているわけではありません。

ですが、アニメが終わって最盛期ほどの人気がなくなり、『進撃の巨人』を買う人よりも古本屋さんに売った人が非常に多かったために、このように差がついてしまっています。

 

基本的に

アニメ終了前で評判の良い漫画は人気作

アニメ終了後は通常作(アニメ化された後でも人気であり続けてる作品は少ない)

だと考えるべきです。

 

判別がつかなかったら、BOOKOFF等の古本屋さんを覗いてみるのが確実です。

人気作はほとんど店頭にありません。

逆に、105円コーナーに置かれている漫画の買取価格はシビアです。

 

本の場合は、ドラマ化や賞(芥川賞や直木賞)がきっかけになることが多いです。

 

安定して高価買取をしてくれるのは最新作

最新作は固いです。

どこも高価買取してくれます。

例え人気作でなかったとしても、「発売から3か月以内なら定価の〇〇%保証!」といったように、定価保証をしている業者が多いので心配ありません

 

この定価保証が最も手厚いのがVaboo

(発売から)3か月以内なら30%

6か月以内なら20%

1年以内でも10%は保証してくれます。

仮に査定額に納得がいかなくても、送料も返送料も無料なので、一切損をせずに返品してもらえます。

最新作を売るなら、Vabooが一番無難です。

Vaboo『Vaboo』に古本と漫画を売った結果を公開!評判は?買取の流れも解説!

 

古本や漫画を少しでも高額買取してもらうには?

売りたいのが人気作や最新作があれば苦労はしません。

いかに通常作を高く売るかに頭を悩ませることになります。

 

本や漫画の査定時には、綺麗さ(状態)をかなり見られます。

人気があろうがなかろうが、綺麗ならそれなりの値段で売れます。

だからと言って、本や漫画を1冊1冊綺麗にしてから売りに出すなんて不毛な作業はやってられません。

間違いなく割にあわないです。

ということで、「綺麗にする」以外の方法をご紹介していきます。

 

①繁忙期を外す

売りに出されることが多いのは、年末年始と年度末(3月末)です。

年末年始は大掃除、年度末は引っ越しが多いので、本や漫画を売ろうという人が激増します。

そのため値崩れしやすく、安く買いたたかれる恐れがあります。

極力この時期は外した方が良いです。

6月~11月がねらい目です。

※5月はゴールデンウイークに大掃除をする人もいるので、出来れば外した方が良いです

 

②初回キャンペーンを狙う

一部の業者では、初回利用時に限り、査定額に少し上乗せしてくれるキャンペーンをやっているところがあります。

それが最もお得なのがネットオフ

初回利用

メルマガ登録(あとで配信停止にできます)

本か漫画を30点以上

3条件をクリアすれば、+1,000円してくれます

人気作や最新作でない限りは、例え30冊売っても1,000円に届くことは稀です。

にも関わらず、1,000円も上乗せしてくれるというのは太っ腹としか言いようがありません!

送料も無料ですしね。

通常作メインで売りたいのなら、積極的に狙っていきましょう!

ネットオフ『ネットオフ』で本と漫画を69冊買取!初回キャンペーンが超強力だった!

 

まとめ

少しでも高く売りたいのなら…

①繁忙期を外す

②最新作をメインに売るなら、定価保証が手厚く、送料と返送料共に無料なVaboo

③通常作をメインに売るなら、初回キャンペーンが手厚いネットオフ

 

少しでも高く売って、また新しい本や漫画を買って楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です