クラウドワークスを『タスクのみ』でやってみたら1日に5千円稼げた体験談

このブログをやる前はクラウドワークスで副業してた貧困男子です。

久しぶりにログインしてみると、僕がやってた時より単価が上がってるような気がします。

「これなら『タスク案件』だけでも結構稼げるんじゃね?」と思ったので、休日を1日使って実験。

クラウドワークスで副業でもやってみようかな」という方の参考になれば。

※結果5,000円位稼げました!

 

そもそもクラウドワークスの『タスク』は稼ぎにくい

主に『プロジェクト』と『タスク』で分かれてます。

違いはこんな感じ↓

 

『プロジェクト』とは…

仕事の発注者と契約を結びます。

「芸能関係で2,000文字以上書いたら3,000円」とか。

発注者の要求通りに仕事をする必要がありますし、そもそも発注者と契約を結ばないと仕事すら出来ないので、全くの初心者だとややハードルが高め。

ただし、仕事で成果を出していけば報酬も高くなっていくので、努力次第で結構稼げます

 

『タスク』とは…

契約を結んだりせず、発注者が「転職した時の体験談を1,000文字以上で500円」とかで募集するので、それに応募する形(応募が断られることはないです)。

作業が終わって納品し、発注者から「承認」してもらえたら報酬を受け取れます。

基本的に「承認」されないことは少なく、発注した仕事のうち「最低でも70%は承認しないといけない」というルールがあります。

僕もやっていて承認されなかったことはほとんどないので、よほど依頼内容とかけ離れたものじゃない限りは大丈夫です。

非常に難易度が低く初心者向きといえます。

ただし、その分報酬が低いので、初心者以外にはあまりおススメ出来ません。

 

稼ぐなら『プロジェクト』なのですが、週に1記事程度の作業量は求められるので、気が向いた時だけやりたいという方には向きません。

「月に2~3回、気が向いた時だけやりたいなぁ~」って方は『タスク』でやることになるわけです。

で、ふと気になったんです。

タスク案件のみを本気でやったらどれくらい稼げるんだろう?」って。

 

クラウドワークスをタスク案件のみで1日やってみた!

ということで実験してみました。

僕のとある貴重な貴重な休日を丸々潰しての実験です。

GWバンザイ!

 

<9時~10時30分>

アニメ紹介記事(ネタバレなし)、2,000文字以上、報酬1,080円

報酬の高い順にソートして、一番最初に目についたので早速チャレンジ!

見た事あるアニメについてだったので、調べる時間はさほどかからず、割とさらっと書けました。

 

<10時30分~11時>

休憩

1案件終わったことで早くも達成感でいっぱいに…

なんとか気力を奮い起こして、今日やる案件をリストアップします。

 

<11時~12時30分>

仮想通貨体験記事兼アンケート、アンケート20問超と2,000文字以上、報酬2,160円

仮想通貨やったことあって良かった!

基本的に、自由に書くよりも、細かく質問してくれた方が書きやすいです。

構成とか考えなくていいですしね。

ぶっちゃけ指定された仮想通貨取引所は使ったことなかったんですが、「使ったことあるテイ」で書きました。

 

<12時30分~13時30分>

昼飯と休憩

 

<13時30分~16時00分>

マッチングアプリの記事、3,000文字以上、報酬1,296円

指定されたアプリは使ったことなかったんですが、別のマッチングアプリは使ったことあったので、「まぁいけるだろ」と思ってやってみたのですが甘かった…

集中力がなくなってきたのか、気が付いたらヤフーニュースを眺める等、無駄な行動のオンパレード。

文字数の多さにも苦しめられました…

結果、この案件だけで2時間30分も使うという失態を犯します。

 

<16時00分~16時30分>

休憩

疲れた…

 

<16時30分~17時30分>

任天堂スイッチのゲーム記事、2,000文字以上、報酬1,080円

さきほど大幅にタイムロスをした上に、休憩時間までとってしまったので、最後はかつてない集中力で猛スピードで書きあげました!(手抜きも言う)

ありがとうAmazonレビュー!

(原型をとどめないように編集してますよ。原型があるとバレたりしますからね。)

 

※スクショのせると怒られそうなのでやめました。

 

結果は…

合計報酬:5,616円

手取り:4,493円(手数料が20%引かれるため)

案件数:4件

合計時間:8時間30分

実働時間:6時間30分(時給換算:691円

 

クラウドワークス(タスク案件縛り)でもそれなりには稼げる

9時~17時だけでやるつもりでしたが、うっかり30分タイムオーバーしちゃいました。

個人的には5,000円の大台に乗せたかったので、「よっしゃ!!」と思ってたのですが、手数料のこと忘れてました(´;ω;`)

この手数料20%は他のサイトでも一緒なので、諦めるしかないです。

※発注者と信頼関係を築いて、クラウドワークスを通さないでやりとりすれば別ですよ。

 

時給で換算すると約700円という、「稼げる!」とも「稼げない!」とも言えない絶妙なラインになりましたね。

ただ、移動時間がないことと、自分の好きな時間にやれることを考えれば結構良いんじゃないでしょうか

 

一応注意点として…

以前からクラウドワークスやってましたし、今も自分でブログやってるので、(内容はともかくとして)僕の文章を書くスピードはまぁまぁ速いと思われます。

最初のうちは、案件を選ぶのにも、その案件について調べるのにも、構成を考えるのにも、文章書くのにも、誤字脱字をチェックするのにも、かなり時間がかかります。

最初の方なんか、1案件終わらせるのに1日かかったりしてましたから。

あくまで上記の結果は、「書くのに慣れたやつなら」です。

 

以上です。

興味があれば、是非皆さんもやってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です