『古本買取』のおすすめ業者は?実体験した11社で比較!選び方も解説!

こんにちは、ゴミ収集の仕事をしている貧困男子です。

仕事柄、ゴミ集積所に捨ててある本や漫画を拾って、頻繁に宅配買取業者に売って小遣い稼ぎしてます。(←ホントはやっちゃダメ)

僕ほど古本の買取業者を利用してる人っていないんじゃ?

と思ったので、僕なりの古本買取でおすすめの業者選び方をご紹介していきます。

返送料が無料で、利用してきた中で最も高額査定してくれたブックサプライバリューブックスがおすすめです。

 

『古本買取業者』の6つの選び方

自分で持っていかなくても、自宅まで取りに来てくれる宅配買取。

近年急成長してきたためか、様々な業者がおり、どこを選べば良いかわからない状態に…

そこで、まずは業者の選び方をお伝えしていきます。

「①査定額」「②査定スピード」「③送料や段ボール」「④明細」「⑤キャンペーン」「⑥返送料」の6つがポイントです。

 

①査定額

実は最も比較しにくい部分。

ネット上で「△△を売ったら〇〇円だった!」って情報をもとに売ってみたら、

全然違う値段になったじゃん!

って経験ありません?

これ実は、同じ商品でも、綺麗さや在庫状況等によって大きく値段が変わるためです。

シミ1つ付いてるかどうかで大きく値段が変わりますし、売る時期によっても値段が変わります

例えば、ドラマ化されたタイミングで売るのと、ドラマ化されてから1カ月後に売るのでは、同じ商品を売ったはずでも結構値段が違うんです。

なので、あまり他人の意見を参考にしすぎない方が良いです。

 

※相場的にはこんな感じ↓なので、ご参考までに。

通常作 人気作
文庫本 1円~30円 50円~200円
ハードカバー本 5円~100円 100円~300円
専門書・学術書 30円~250円 250円~

 

本を高価買取してくれるケース

ドラマ化や映画化が決まった or 放送中

何かしらの賞を受賞した(直木賞とか本屋大賞とか)

発売してからあまり時間がたってない「発売されて〇カ月以内なら定価の〇〇%を保証!」と、定価保証してくれる業者もあるので、そういう業者を狙うとかなり高値で売れます

 

正直、査定額についてはケースバイケースなんです。

なので、査定額の高い安いについては僕の感覚でお伝えしていきますので、あまり参考にしすぎないで下さい。

あくまで目安としてご覧ください。

 

②査定の早さ

よくHP上で「最短3日以内に査定結果をお知らせ!」なんて書いてありますが、全くあてになりません!

あくまで最短ですからね。

査定スピードは時期によって大きく左右されます

年末年始や年度末(3月末の事)は大掃除する人が多いので、どうしても買取依頼が急増します。

こういった繁忙期に関しては、ある程度査定スピードが遅くなることは年頭に置いておいた方が良いです。

どちらかと言えば、あんまり人気じゃない(メジャーじゃない)業者の方が、繁忙期の査定スピードは早い傾向にあります

 

③送料や段ボール

送料は無料のとこが多いですが、「〇〇点以上あれば」という条件が付いているとこがほとんどなので、その条件をクリア出来そうかは必ず確認して下さい

どこも厳しい条件ではないので、大抵は問題なくクリアできるはずです。

 

あと、段ボールも無料でくれるところと自分で用意するところがあるので、自宅に段ボールがあるか否かで使う業者を変えてみても良いと思います。

 

④明細

査定額を1点1点教えてくれるところと、そうでないところがあります。

査定額に不満があった場合、1点1点教えてくれないとモヤモヤします。

1点1点教えてくれる方が納得感は強いので気分よく売れます

この部分はお好みで。

 

⑤キャンペーン

初回利用時には+1,000円とか、査定額に+20%とかがあり、初回キャンペーンはうまく活用できると中々オイシイです。

僕は最大で+2,300円も査定額に上乗せしてもらえた経験があります

ただし、キャンペーンが充実している業者ほど、ベースとなる査定額がイマイチな印象です。

元々の査定額が高い業者が、査定額に+20%なんてやったら利益出ないですもんね…

なので、あまりキャンペーンに惑わされない方が良いです。

 

⑥返送料

査定結果に納得がいかない場合、返送してもらうことが出来ます。

その返送料はほとんどの業者では有料(要は着払い)なので、仮に査定額に納得がいかなくても、諦めて売らざるを得ないケースが多いんです。

僕も以前業者選びに失敗して、漫画22冊を22円で売ったことがあります…

これってめちゃめちゃ悔しいですよね!

 

しかし、この返送料が無料の業者もあります!

つまり、査定額に納得がいかなかったら無料で返品してもらうことが出来るんです。

返送料が無料だと、「売って失敗した…」ってことにならなくて済むので、どんな業者が良いか迷ったら、この返送料が無料か否かで決めると良いですよ

 

『古本買取業者』の特徴を徹底比較!

査定額 査定の早さ 段ボール 返送料
ブックサプライ やや高い やや早い 無料 無料
バリューブックス 高い  早い なし 無料
ネットオフ やや安い やや遅い 無料 有料
gd やや安い やや遅い なし 有料
買取王子 普通 やや遅い 無料 無料
ブックステーション 普通 早い 無料 有料
ブックオフオンライン やや安い やや早い なし 有料
リコマース 安い やや早い 無料 無料
もったいない本舗 安い 普通 無料 有料
BUY王 やや安い 遅い 無料 有料
学参プラザ 高い やや遅い 無料 有料

失敗しないためには、返送料無料の業者が最適

返送料が無料なのはブックサプライバリューブックス買取王子リコマース

リコマースは商品名を入力すると査定額がわかる検索機能があるのですが、やってみると衝撃的に安いのでやめた方が良いです。

利用した中で、査定額が最も高かったブックサプライを利用するのがおすすめ

 

まともな値段が付きそうにない本を中心に売るなら、初回キャンペーンが充実している業者を狙いましょう

BUY王は査定が遅すぎるので除外するとして…

ネットオフは、初回利用時なら+1,000円上乗せしてくれるので、1冊1円~10円しかつかないような本ばかりでも、それなりの金額をもらうことが出来るのでおすすめです。

 

『古本買取業者』のおすすめランキングTOP11社!

1位『ブックサプライ』

ブックサプライ』

査定額 査定の早さ 送料無料の条件 段ボール
やや高い やや早い 10点以上 無料
明細 定価保証 キャンペーン 返送料
1点ごと(要依頼) あり あり 無料

段ボールは無料でもらえますし、(メールで依頼すれば)1点ごとの明細ももらえます

買い取ってくれる商品も、本やゲーム、DVD、CDの他に、切手、スマホ、お中元もOKなど、他社と比べてかなり幅広いです。

それでいて査定額、査定スピード、共に上位に来るほど優秀

どこにも隙がなく、全体的に非常に優れたサービスです。

そんなブックサプライ最大のメリットは、返送料が無料なところ。

査定額に納得できなくても無料で手元に戻せるため、ノーリスクで利用でき、個人的には最もおすすめです。

~ブックサプライの詳細記事はこちら↓~

ブックサプライ『ブックサプライ』に古本売った結果を公開!最悪って評判は本当?買取の流れも解説!
公式サイト

 

2位『バリューブックス』

査定額 査定の早さ 送料無料の条件 段ボール
高い 早い 段ボール1箱500円 なし
明細 定価保証 キャンペーン 返送料
1点ごと なし なし 無料

紹介した業者の中で、唯一段ボール1箱につき500円の送料がかかります

段ボール自体も自分で用意しなければならず、少なからずコストがかかるのが難点

ただし、その分査定額は高めで、有名作でもなんでもない古本が結構高値で売れました

査定もかなり早いです。

その上、ブックサプライ同様に返送料が無料と、送料以外はかなり良い業者。

安物を売っても送料を差し引かれて二束三文にしかならなくなってしまうので、高単価な物を売りたい時におすすめです。

~バリューブックスの詳細記事はこちら↓~

バリューブックス『バリューブックス』に本とゲームを売ってみた!評判は?査定は遅い?

 

3位『ネットオフ』

ネットオフ

査定額 査定の早さ 送料無料の条件 段ボール
やや安い やや遅い 30点以上 無料
明細 定価保証 キャンペーン 返送料
1点ごと あり 初回+1,000円 有料

初回キャンペーンはお得な上に適用条件が緩いのでお得。

初回利用

本(漫画含む)30点以上orソフト類(ゲーム、DVD、CD)3点以上

メルマガ登録(後で配信停止に出来ます)

の3条件をクリアすれば査定結果に+1,000円してもらえます。

「買取金額が一定額以上じゃないとダメ」ってところが多い中、本30点orソフト類3点以上でOKと、クリアが非常に簡単。

ただし、査定額自体は特に高値を付けてくれるわけじゃないし、査定スピードも遅いので、まともな値段が付きそうにない本を処分したい時に使うのがおすすめです。

~ネットオフの詳細記事はこちら↓~

ネットオフ『ネットオフ』買取の評判は?本と漫画を売ってみた!初回キャンペーンが超強力!
公式サイト

 

4位『gd』

gd

査定額 査定の早さ 送料無料の条件 段ボール
やや安い やや遅い 10点以上 なし
明細 定価保証 キャンペーン 返送料
1点ごと あり 初回+1,000円 有料

ここはゲームやDVDの査定額は良いのですが、本の査定額は微妙

ただ、初回キャンペーンは良さは業界屈指なので、そこだけは活用すべきです。

初回利用

メルマガ登録

・(キャンペーン額を除いて)査定額が1,000円以上かつ商品点数が20点以上

申込時にキャンペーンコードを記載

上記の4条件を満たすと査定結果に+1,000円

査定額が3,000円以上

を満たすとさらに+1,000円

「スピード買取」(査定結果に関わらず自動で売却する方法)を選択

するとさらに+300円

合計+2,300円なのでかなりデカいです!

一応他にもキャンペーンがあるのですが、条件が厳しすぎるので初回キャンペーンだけ狙えば良いと思います。

~gdの詳細記事はこちら↓~

gd『gd』宅配買取の評判は?初回キャンペーンの2,300円上乗せが超お得!
公式サイト

 

5位『買取王子』

買取王子

査定額 査定の早さ 送料無料の条件 段ボール
普通 やや遅い 1点から無料 無料
明細 定価保証 キャンペーン 返送料
1点ごと(要依頼) あり なし 無料

※明細をもらう場合は、問い合わせから依頼する必要があります

ネット上での悪評(査定が遅いとか査定額が安いとか)がすごい業者ですが、実際に利用してみるとそうでもありませんでした。

ただ、人気作や新作系はかなり高値で売れますが、そうでないのはほぼ1円にされるので、良くも悪くも査定の仕方がかなり極端

人によって評価が分かれると思います。

査定後の返送料が無料なので、新しい本を中心に売るならおすすめです。

あと、家電や古着など、非常に様々な物を買い取ってくれるので、まとめ売りにも向いてます

~買取王子の詳細記事はこちら↓~

買取王子『買取王子』に買取依頼した結果を公開!「最悪」「査定遅い」って評判は本当?
公式サイト

 

6位『ブックステーション』

ブックステーション

査定額 査定の早さ 送料無料の条件 段ボール
普通 早い 30点以上 無料
明細 定価保証 キャンペーン 返送料
まとめて なし あり 有料

総合的に可もなく不可もなくという印象。

マイナーな業者のせいか、繁忙期でも結構査定スピードが早いので、急ぎで入金して欲しいって方向け。

一度利用すると、メルマガで「査定額に+20%」といったクーポンが届くようになるので、是非活用しましょう

~ブックステーションの詳細記事はこちら↓~

ブックステーション『ブックステーション』で古本と漫画を売ってみた!評判は?買取の流れも解説!

 

7位『ブックオフオンライン(宅本便)』

ブックオフオンライン

査定額 査定の早さ 送料無料の条件 段ボール
やや安い やや早い 10点以上 なし
明細 定価保証 キャンペーン 返送料
1点ごと なし あり 有料

人気不人気に関わらず、綺麗な本ならそれなりの値段をつけてくれるのですが、少しでも汚れてると一気に査定額を下げられるので、どうしても査定額が低くなってしまいがち

本は大抵1円か5円にしかならないんですよね…

とは言え、コンビニコミックを買い取ってくれる数少ない業者なので、コンビニコミックを売りたい方にはおすすめ!

~ブックオフオンライン(宅本便)の詳細記事はこちら↓~

『ブックオフオンラインの宅配買取(宅本便)』で古本と漫画を売ってみた!評判は?

 

8位『リコマース』

リコマース

査定額 査定の早さ 送料無料の条件 段ボール
安い やや早い なし 無料
明細 定価保証 キャンペーン 返送料
1点ごと なし なし 無料

Amazonアカウントを使って買取依頼が出来ます。

査定額を調べてみるとわかりますが(事前に商品名を入れると査定額を調べられる)、ブックオフが可愛く思えるほどの査定額…

この査定額の安さは異常です。

そして本人確認も非常にやっかい。

通常は免許証等のコピーを段ボールに同封すれば良いのですが、ここは非常に手間がかかります。

一度郵便局から書類が届く

郵便局に連絡して自宅に来てもらうよう依頼する

配達員に本人が身分証を提示する

査定額がひどい上に手間がかかるので、正直おすすめ出来ません。

現金振り込みじゃなく、Amazonギフト券でしか受け取れないという欠点もありますしね。

~リコマースの詳細記事はこちら↓~

リコマースAmazonの宅配買取『リコマース』の評判は?あまりに査定額が安すぎる!
公式サイト

 

9位『もったいない本舗』

もったいない本舗

査定額 査定の早さ 送料無料の条件 段ボール
安い 普通 30点以上 無料
明細 定価保証 キャンペーン 返送料
まとめて なし なし 有料

とにかく査定額が安かったです。

ケタ間違えてるんじゃないかってくらいに…

この業者の良いところって何?

~もったいない本舗の詳細記事はこちら↓~

もったいない本舗『もったいない本舗』で古本を買取してもらった!評判は?査定額超安かった…

 

10位『BUY王』

BUY王

査定額 査定の早さ 送料無料の条件 段ボール
やや安い 遅い なし 無料
明細 定価保証 キャンペーン 返送料
1点ごと あり 初回+1,000円 有料

スマホやベビー用品、そして家電など、色んな物を売れるので、まとめ売りたい時には便利

そして、gdと同じような初回キャンペーンがあるので、一見するとすごく良い業者のように見えるんですが…

ここは本当に査定が遅い!

ちょっとググるだけでクレームの数々を目にすることが出来ます。

昔は査定スピードは悪くなかったのですが、宣伝による依頼増が処理能力を上回ったのか、とんでもないことになってます。

最近は徐々にマシになりつつあるようですが、それでもまだ他社と比べると圧倒的に遅いです。

僕からおすすめはしません。

~BUY王の詳細記事はこちら↓~

BUY王『BUY王』の評判まとめと利用した感想。「詐欺」「警察に訴える」の声多数…
公式サイト

 

番外編『学参プラザ』

学参プラザ

査定額 査定の早さ 送料無料の条件 段ボール
やや高い やや遅い 20点以上 無料
明細 定価保証 キャンペーン 返送料
1点ごと あり あり 有料

中学~大学受験関係の参考書(赤本、問題集、予備校テキスト等)や大学の教科書資格試験の参考書を専門に扱う業者

普通の業者は予備校のテキストとかは扱ってませんし、書き込みなんかがあるとほぼ価値がなくなります。

ですが、ここならそれらを結構な高値で買い取ってくれます。

特に赤本なら、書き込みがなければ400円で買い取ってくれるという太っ腹っぷり!(書き込みあっても100円とかで買い取ってくれます)

しかも、受講している予備校の情報を入力すると、1講座ごとに+300円というキャンペーンもやっているので、大学受験が終わった方には特におすすめです。

ただし、査定スピードは遅く、繁忙期(3月4月)はとてつもなく遅いので、その点は覚悟しておいて下さい。

~学参プラザの詳細記事はこちら↓~

『学参プラザ』で教科書・参考書・赤本を買取!評判は?書き込みアリでも売れる?

 

まとめ

・「少しでも高く売りたい!早く入金までして欲しい!」なら、返送料無料でサービスが全体的に優れてるブックサプライ

・「高単価な物を中心に売りたい!」なら、送料はかかるけど良い査定額を付けてくれるバリューブックス

・「まともな値段が付きそうにない本ばかりを売りたい」なら、初回限定キャンペーンで上乗せしてくれるネットオフ

・「古本以外の不用品(家電や古着など)もまとめて売りたい!」なら、買取範囲が広い買取王子

・「参考書関係を売りたい!」なら、ダントツで良い査定額を付けてくれる大学受験参考書・赤本、予備校テキスト買取サイト「学参プラザ」

こんな形で使い分けるのがおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です