引っ越しバイトは評判以上にきつい!人間扱いされないからおすすめしない!超怒られる…

一度だけ日給の高さに惹かれてやったんですよ、引っ越しバイト。

たった一度の経験ですが、声を大にして申し上げます「引っ越し屋だけはやめとけ!人間扱いされないから…」

 

引っ越しバイトの仕事内容とは!?

社員のリーダー+社員の副リーダーor熟練バイト+新人バイトみたいな編成。

なので、基本的にリーダーか先輩バイトの指示に従います。

仕事の流れは…

梱包(段ボールに入らない家具や家電を、毛布等を使って梱包します。)

運搬(部屋からトラックまで運びます。一番しんどいです。エレベーターなしで4階とか5階だともう…)

移動(新居まで移動します。運転は大抵リーダーが行うので事実上休憩時間です。場合によっては途中でコンビニによって昼食を取ります。)

搬入(トラックから荷物を新居に運び込みます。どこに置くかはお客さんに確認しながらやっていきます。)

という感じです。

 

勤務時間は?

勤務時間は実働が8時間(拘束9時間で昼休憩1時間て感じ。でも昼休憩1時間も取ってなかったけどね)。

ただ、作業が終わらないと帰れないので残業する場合がありますが、残業代はちゃんと出る模様。

移動中は何もしなくて済むので、移動距離が長い方が体力的には楽です。

近場の案件ばかりだと2件、3件とかやらないといけないので、かなりきついです。

 

給料は?

給料は日給制で10,000円~13,000円(時給だと1,200~1,500円位)。

派遣会社を通すよりも、直接引っ越し会社に雇われた方が給料が高い傾向にあります。

まぁ中抜きされない分そりゃそうだよね。

ちなみに、早く作業が終わった場合、早上がり出来る会社と、他の援軍に回される会社があるそう。

僕がやったとこは早上がりOKでした。

 

髪色や服装は?

染めてるのはNG。

男性は長髪や髭もNGです。

服装は制服に着替えます。

汗だくになってもいいインナーを着ていきましょう。

 

引っ越しバイトが評判以上にきつい理由は?

きついと評判の引っ越しバイトですが、評判以上にきついです。

なぜなら「間違いなくバイトが一番疲れるポジションにいる」ためです。

「お客様の物を傷つけてはいけない!」ということで、家具家電を梱包するのって大抵リーダーが丁寧にやるんですよ。

そうなると、「その辺の段ボール運んどいて」ってアルバイトは指示されるわけです。

段ボールをトラックに積み込む際には、ちゃんと入りきるような積み方をしなきゃいけないので、大抵副リーダーor熟練バイトが行うんです。

結果、一番つらい「荷物を持っての階段の上り下り」の部分はバイトが担当するわけです

あれはきつかった…

でも体力面以上に精神面がきつかった…

 

超絶怒られる

とにかく怒られる。

全部命令口調で、少しでも間違えると怒鳴られる。

「何でそれ持ってくんだよ!こっち先運べよ!!」とか「ちんたら歩いてんじゃねぇよ!」とかさ…(´;ω;`)

ずっとピリピリしてるんですよ。

勿論リーダーによっても違うと思いますし、僕が最初の方よくわからずにオロオロしてたり、後半へたってきたりしてたからって部分もあるんですけどね。

この体育会のノリについていけるか否かが、このバイトとの相性を決めます。

僕はダメでした…

 

引っ越しバイトは女性でも出来る!は半分嘘

たまーに「引っ越しバイトは女性でも出来るよ!」みたいな文言がありますが、ほとんどの女性には無理だと思います。

ただ、「梱包作業」として募集があった場合は、梱包のみでOKなので、女性でも問題なく働けるはずです。(その分時給も低いはず)

引っ越しバイトの募集要項で「女性は梱包作業がメインだから大丈夫♪」なんて書いてあったらやめといた方がいいです。

あれは嘘です。

結局、我々と同じようにこき使われると思いますよ。

 

引っ越しバイトは体力に自信がない限りおすすめしない!

ここまで引っ越しバイトをひたすらディスってきましたが、全部が全部きついわけじゃないです。

階段じゃなくてエレベーター付きor戸建てという現場の場合、体力的には大分楽になると思います。

リーダーから超絶怒られるのも、慣れてきてテキパキ作業が出来るようになれば、徐々になくなっていくとは思います。

現に一緒にやった熟練バイトの人はほとんど怒られてませんでしたから。

体力に自信があって、体育会系のノリについていける人ならアリだと思います

作業のやり方を覚えれば、怒られることもなくなるはずです。

 

最初のうちは間違いなく怒鳴られることになるので、体力面・精神面両方ともきついです。

「体力に自信がない・体育会系のノリが苦手」という人には絶対におすすめしません!

 

どちらにせよ、繁忙期に引っ越しバイトを始めるのはやめた方がいいです。

閑散期に初めて体を慣らしましょう。

でないと地獄を見ます。

 

引っ越しバイトを探すのにおすすめなサイト

3位『アルバイトEX』

アルバイトEXは他の21のバイト検索サイト(マイナビバイト、an、マッハバイト等)の情報を網羅して載せているので、案件数は最大

他では見つからない求人でも、ここでなら見つかります

やりたいバイトが見つからない時の最後の砦です。

ただ、「1日のみ」から検索すれば単発や日雇いメインで探せるんですが、単発じゃないのも結構紛れ込むなど、検索機能がいまひとつなのが欠点。

 

2位『マッハバイト』

マッハバイトの良いところは、単発・日雇いでも祝い金(5,000円~10,000円)がもらえること!

日給に祝い金が上乗せされることを考えるとめちゃめちゃ割が良いです。

※「マッハバイトから応募する」+「採用が決まる」+「初出勤日が決まる」の3条件を満たすだけでOK

ただし、求人数・検索機能ともにイマイチなので、メインとしては少し使いにくいかも。

公式サイト
マッハバイト

 

1位『ショットワークス』

求人数は微妙なのですが、検索機能がダントツ!

単発や日雇いで求人検索しても、単発じゃないやつも一緒に出てくることってよくありません?

ショットワークスなら、単発でちゃんと絞り込めるだけじゃなく、日付まで指定して検索できるので非常に便利

「今度の日曜日に働きたい!」となれば、ピンポイントでその日の求人だけ探せます!

単発・日雇いバイトを探す時にメインで使うべきサイトです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です