『バリューブックス』と『Vaboo』の違いは?両方利用してみた結果…

本、漫画、ゲーム、CD、DVDの買取サイトとして有名な『バリューブックス』と『Vaboo

株式会社バリューブックスが両方とも運営しているんですが、果たしてどっちが良いんでしょうか?

両方とも利用したので、僕の体験談も交えてその違いを解説していきます

個人的には、明らかに優遇されてる『バリューブックス』の方がおすすめです

バリューブックス Vaboo 違い

『バリューブックス』と『Vaboo』の違いは?

Vaboo バリューブックス
買取ジャンル 本・漫画・ゲーム・CD・DVD 本・漫画・ゲーム・CD・DVD
送料 5点以上で無料 1箱500円
返送料 無料 無料
査定額 普通 Vabooの1.5倍
事前査定 不可 HP上で可能
明細 なし 1点ごと

「本・漫画・ゲーム・CD・DVDを買い取ってくれる」「返送料無料」なところは一緒。

最大の違いが、送料が無料なVabooに対して、バリューブックスは段ボール1箱500円かかること。

その代わり、バリューブックスは1.5倍の査定をしてくれます

要は

・安くなりそうなもの⇒Vaboo

・高くなりそうなもの⇒バリューブックス

ということになります。

 

HP上でも、「1,500円が目安」と記載されています。

 

ただ、これはあくまでHP上からだけ得られる情報。

実際に利用してみると、明らかにサービスに違いがあります。

バリューブックスの方が圧倒的に優遇されてるんです

 

『バリューブックス』は事前査定機能が正確

バリューブックス 事前査定

実際に利用してみると、事前査定と本査定との違いはわずか-5%

この事前査定はかなり優秀です。

※勿論、異常なほど状態が悪ければもっと減額されたりしますけど

 

前もって目安となる金額を調べられるかどうかって非常に大きいです。

「こんな金額にしかならないんなら、これを売るのはやめとくか」というように、良い額で売れそうなやつだけ選別して売るとかができます

※Vabooは事前査定機能がありません

 

『バリューブックス』は1点ごとの明細をもらえる

Vabooってまとめての金額しか教えてくれないんです。

なので、何がいくらの査定額が付いたのかさっぱり。

なんとなーくモヤモヤしたものを抱えるハメになります。

 

しかし!

バリューブックスだと1点ずつ教えてくれます

 

しかも!!

「可」とか「良」とかで、商品の状態まで教えてくれるんです。(あと商品需要がどれくらいあるのかも)

「あぁこれ確かに状態悪かったから、事前査定より安くなっててもしょうがないなー」って感じに、ちゃんと納得できます。

この納得感って大事だと思うんです。

 

『Vaboo』にあるサービスは『バリューブックス』にも適用される

Vabooにしか表記がないバブリープライス(要は高価買取商品の一覧)ですが、実はこれバリューブックスでも適用されます。

一覧表になってないだけです。

 

あと、Vabooは発売から1年以内なら定価保証がありますが、これもバリューブックスで適用されてます。

表記がないだけです。

 

HPの力の入れ具合が天と地

もう見るからに違いません?

バリューブックス

バリューブックス

Vaboo

Vaboo

バリューブックスは比較的最近リニューアルされたばかりなせいか、めちゃめちゃ洗練されてます。

明らかにバリューブックスの方が力(お金)かかってるよね

「これからはバリューブックスの方をメインでやっていく」という会社の意思をひしひしと感じます。

 

【まとめ】バリューブックスの方がおすすめ

送料分を差し引いても査定額はバリューブックスの方が高くなるケースがほとんどですし、事前査定は出来ますし、1点ごとの明細だってもらえます

わざわざVabooにする理由が見当たりません。

「売りたい商品が数冊程度しかない」とか「ボロボロのやつばかり」ってケースくらいです。

総じてバリューブックスの方が優遇されてます

素直にバリューブックスを利用した方が高く売れますし、気分よく取引できるのでおすすめですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です