『ブックオフ買取』はなぜ「安い」「ひどい」って評判なの?その理由を徹底解説!

こんにちは、貧困男子です。

古本や漫画、ゲームなどの買取業者と言えば、真っ先にあがるのがブックオフ。

僕も売ったり買ったりと、かなり利用してきました。

しかし!

知名度は抜群なものの、「査定額安すぎ!」とか「ブックオフの査定が雑すぎてひどい!」とかよく言われてますよね。

何でそう言われちゃうのか。

その理由を解説していこうと思います。

ブックオフ

 

ブックオフの評判は?

悪い評判ばかりじゃなく、良い評判もあります。

ただ、全体的には「安い!」って声が多数…

 

ブックオフ買取で悪評が多くなってしまうのは、個人的にはブックオフ独自のルールが影響してると思っています。

このルールをちゃんと知ってれば、ブックオフで高価買取してもらうこともできますよ

 

「安い」「ひどい」って評判が多い理由①~買取基準は本の状態のみ~

普通、買取業者って「商品の状態」×「需要(人気度)」を考えて買取します。

「あまり状態は良くないけど、今人気の漫画だから100円で買い取ろう」とか。

しかし、ブックオフの場合、基本的に人気とかは関係なく、本の状態に応じてしか値段を付けていません

 

僕が聞いた時点では5段階評価だった

特A:ほぼ新品

A:新品ほどではないが、新しくて綺麗

B:若干の汚れ(使用感)がある

C:汚れ(使用感)が目立つ

D:買取不可

 

プレミアが付いてるとかも関係なし。(高価買取やってる一部の漫画や本のみ、定価の〇〇%とかで買い取っています)

ひたすら状態だけを基準にして買取価格を決めていきます。

まぁだからこそ誰でも査定ができるんでしょうし、買取スピードもあんなに速いんでしょう

そのため、「これ人気作品だから高値で売れるだろうなー(・∀・)」って期待をすると、ほぼ100%裏切られます

新作、人気作、プレミア付などはブックオフには売らない方が良いです。

 

しかし反対に、「これ需要あるの?でも本自体はすごい綺麗」ってのは是非ブックオフへ持っていくべきです。

需要が全くないような文庫本でも、綺麗ってだけで20円とかで買い取ってくれます。

持っている本が新品並みに綺麗だったら、ブックオフはおすすめですよ。

 

「安い」「ひどい」って評判が多い理由②~動作確認をちゃんとしてない疑惑~

ゲーム機や家電などを売る時なんですが…

明らかに査定が速く、「これって動作確認してる?」と感じることがしばしば。

そもそも壊れてるか否かを聞かれないことも多いです。

そのため、壊れてることをブックオフ側が気付かないことがあります。

 

事実、僕が以前ブックオフで買ったPS2は起動しませんでしたからね。

ちゃんと返金はしてもらえましたけど…

 

ブックオフ側は、こういう不良品が一定数混ざるのを承知で買い取ってるんだと思われます

そのせいで全体の買取金額が安くなるんじゃないかと。

 

裏を返せば、少し動作が怪しいやつを売るのに最適かもしれません。

ブックオフ側は気付かない可能性が高いです。

※壊れてるのはダメですよ。ブックオフは壊れたゲーム機買取不可なので。

 

【結論】ブックオフは使い方によってはアリ

人気作じゃない綺麗な本を売る時

動作が怪しいゲーム機や家電を売る時

ならブックオフは優秀なので、アリだと思います。

「近所にブックオフがない」or「わざわざ持っていくのが面倒」なら、自宅まで運送会社の人が無料で引き取りに来てくれる宅配買取が便利です。

 

それ以外(さほど綺麗じゃない本、新作、人気作など)を売りたいなら、本・CD・DVD/Blu-ray・ゲームの買取なら【ブックサプライ】の方がおすすめです

査定額はそこそこの値段が付きましたし、査定スピードもかなり早かったです。

段ボールも無料でもらえますしね。

何より、査定結果に納得いかなかった時は無料で返送してもらえるのが最高。

ノーリスクなので安心して利用できておすすめです!

ブックサプライ『ブックサプライ』に古本売った結果を公開!最悪って評判は本当?買取の流れも解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です