『領土拡大ゲームアプリ』のおすすめランキングTOP6!実際にプレイして厳選!

こんにちは、貧困男子です。

他プレイヤーと戦って資源を入手するってゲームは多いんですが、領土まで奪えるゲームって実は非常にレア

そんな数少ない、戦争して領土拡大していくアプリゲームのおすすめランキングTOP6をご紹介していきます

 

6位『成金戦国時代』

成金戦国時代

特徴

・対CPUのみ

・初期の信長の野望みたい

信長の野望っぽい仕上がりになっているので、これが無料でプレイできるって考えれば悪くないです。

ただ、操作性などはかなり微妙で、正直プレイしてるうちにしんどくなってきます

好き嫌いがはっきり分かれると思います。

個人的に、北陸を全部朝倉家が制してたり、色んな大名が省略されてる中でなぜか遠山家が独立してたりと、色々と納得のいかない部分があって…

アプリストア
成金戦国時代(iPhone)

成金戦国時代(android)

 

5位『我が天下』

我が天下

特徴

・マルチプレイ

・クリアするごとにリセットされるステージ制

・育てた武将やアイテムは次のステージへ引き継げる

96時間という時間内に、8人で領土を争い、誰かが天下統一するor制限時間が過ぎるとまた新しいステージでプレイするゲーム

対プレイヤー戦なのでめちゃめちゃ燃えます!

素敵なのが、武将のレベルや経験値、アイテムなどは引き継げるところ。

そのため、今回は勝てそうにないから武将のレベル上げ頑張ろうとか、次回に向けた戦略を取ることもできます。

マッチングもあくまで同ランクレベルのプレイヤー同士なので、拮抗した戦いが楽しめます。

 

ただ、あくまで毎回96時間ごとにリセットされて、ゼロから領土を拡大していくので、コツコツ領土を増やしたい人には向きません。

致命的なのが、かなりの時間を吸い取られること

リアルタイム制なため、仕事終わってログインしたらがっつり領土削られてた(´;ω;`)ってこともしばしば…

ある程度課金するか、頻繁にログインするかしないと勝てないため、課金するor頻繁にログインできる方向けです。

アプリストア
我が天下(iPhone)

我が天下(android)

 

4位『戦国布武【我が天下戦国編】』

戦国布武【我が天下戦国編】

特徴

・マルチプレイ(日本人多い)

・クリアするごとにリセットされるステージ制

・育てた武将やアイテムは次のステージへ引き継げる

上記の我が天下の戦国時代バージョン。

ルールやシステムなどはほぼ一緒で、違いは舞台が日本なところ。

あと課金要素が大分抑えられてるので、無課金でも勝ちやすいです

プレイヤーはかなり日本人多めとなっているおかげでコミュニケーションがとりやすいので、我が天下より戦国布武の方がおすすめ

 

3位『ヘクソニア』

ヘクソニア

特徴

・対CPUのみ

・クリアするごとにリセットされるステージ制

・課金するとプレイできるステージが増える

領土を拡大し、他部族を滅ぼすターン制ストラテジーゲーム

やることは探索、技術開発、兵士の生産などかなりシンプルなんですが、めちゃめちゃ奥が深い。

コストを兵士に振り向けるか技術開発に振り向けるかとか…

しっかり戦略を立ててプレイしないと、序盤からがっつり苦戦します。

全て対CPUなので、マルチプレイに消耗した方向け

 

業績をクリアしたり、課金したりするごとに使える部族やステージが増えていきます。

ステージごとに毎回内容はリセットされるなど、イメージ的には囲碁に近いです。

面白いことは面白いんですが、クリアするたびにリセットされてしまうため、ちまちまと領土を広げてくのが好きな僕はちょっと…

アプリストア
ヘクソニア(iPhone)

ヘクソニア(android)

 

2位『三国覇王戦記~乱世の系譜~』

三国覇王戦記

特徴

・マルチプレイでの戦争がアツい

・戦争して領土(マス)や城を奪い合う

・無課金でも地道に勢力を拡大していける

内政をし、兵を進軍させて領土(マス)を拡大し、自国を発展させ、ゆくゆくは天下統一を目指すゲーム

地道に領土を拡大し続けられるので、ながーく遊べるのが特徴。

それでいて所有できる領土の上限は少しずつ増えていく形なため、廃課金勢が無双してることが少なく、無課金まったりでも平和にプレイできるのも良いところです。

 

三国覇王戦記の良いところは、連盟(ギルド的なもの)が初心者ウェルカムなところ

このゲームは連盟に大きな比重が置かれているんですが、初心者でもどんどん連盟に勧誘してくれるので、加入しやすいです。

連盟ごとのコミュニケーションも活発。

マルチプレイの醍醐味を十分に味わえますよ。

 

1位『大三国志』

大三国志

特徴

・マルチプレイでの戦争がアツい

・戦争して領土(マス)や城を奪い合う

・無課金でも地道に勢力を拡大していける

三国覇王戦記とシステム自体はよく似てます。

内政をし、兵を進軍させて領土(マス)を拡大し、自国を発展させ、ゆくゆくは天下統一を目指すゲーム

地道に領土を拡大し続けられるので、ながーく遊べるのが特徴。

それでいて所有できる領土の上限は少しずつ増えていく形なため、廃課金勢が無双してることが少なく、無課金まったりでも平和にプレイできるのも良いところです。

 

大三国志の最大の魅力は同盟(ギルドみたいなもの)ごとに行われる戦争。

部隊編成や侵攻ルートなど、戦略性が極めて高いんです。

それでいて初心者プレイヤーでも十分に活躍できる仕様になってるので、皆で楽しめます。

というか白熱できます。

そして何より、三国志の世界に領主としてそのまま入ってる感覚を味わえるので、三国志とか信長の野望とかが好きな人は絶対ハマります

僕が一番長く遊んでるアプリです
アプリストア
大三国志(iPhone)

大三国志(android)

 

まとめ

ステージをクリアするごとにリセットされるゲームが多く、コツコツと領土を拡大したりってことができるのは大三国志と三国覇王戦記だけなので、まずこのどちらかは外せないかと

個人的には大三国志の方がシンプルでプレイしやすくておすすめ

あとは好みに応じて選ぶといいと思います。

短時間でがーっと遊びたいならヘクソニア

ある程度頻繁にログインできるなら戦国布武

という感じです。

 

以上、おすすめの領土拡大ゲームアプリでした。

領土拡大ゲームアプリまとめ
成金戦国時代(iPhone)

成金戦国時代(android)

我が天下(iPhone)

我が天下(android)

戦国布武【我が天下戦国編】(iPhone)

戦国布武【我が天下戦国編】(android)

ヘクソニア(iPhone)

ヘクソニア(android)

三国覇王戦記~乱世の系譜~(iPhone)

三国覇王戦記~乱世の系譜~(android)

大三国志(iPhone)

大三国志(android)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です