『タブホ』の雑誌読み放題ってどう?評判は?利用した評価と感想!

こんにちは、貧困男子です。

タブホ』という雑誌読み放題サービスを使ってみたので、そのレビューをしていきます。

個人的には、万人受けよりもニッチな層を狙ったサービスという印象です。

タブホ

 

『タブホ』の概要と評判

・月額料金500円

800誌以上が読み放題

・3台までのデバイスで利用可能

 

旅行誌をはじめとした、マイナーな専門誌が多い

ダウンロード速度が速い

複数端末からログインできないのが不便

 

『タブホ』を使ってみた

トップページ(アプリ版)はこんな感じ↓

結構わかりやすいです。

コーナーの欄に「るるぶ」、「えほん」、「レシピ」、「旅ライフ」などが特集されてるのがタブホらしいですね。

 

雑誌をタップすると、バックナンバーがぱっと出てくるので便利。

お気に入りにも追加しやすいのも良いですね。

 

マイページを開くと、そのお気に入り一覧を見ることが出来ます。

個人的に素晴らしいなと思ったのが、「お気に入りの一冊」と「お気に入りのシリーズ」で分かれているところ

「毎週読みたい!」って雑誌と、「〇〇号のやつだけ読みたい!」って雑誌とがあるじゃないですか。

ちゃんとそれを分けられるんですよ。

他の雑誌読み放題サービスだと、お気に入りはお気に入りとして一括りになってるので、この気遣いは中々素敵です。

 

ちなみに、雑誌数を800誌以上とうたっているので、試しに数えてみたんですが…

実際には180誌程度でした。(2018年8月19日調べ)

他の雑誌読み放題サービス(200誌程度が平均)と比べると、やや少ないです。

どうやら、るるぶなどをそれぞれ1誌としてカウントしてるせいだと思われます。

シリーズものを1誌としてカウントしたら雑誌数が激減しました。

これ完全に盛ってない?

 

『タブホ』のメリット・デメリット

メリット

マイナー雑誌の充実度がすごい!

さっきも書きましたが、「えほん」や「レシピ」などを特集してるのはタブホくらいじゃないでしょうか?

 

あと印象的だったのが、ダウンロードの速さ

明らかに他より速いんですよ。

他の雑誌読み放題サービスの場合、パラパラとページをめくると、ダウンロードが追い付かなくて白紙が出てきたりってことがあるんです。

タブホはそれがない!

ストレスなく雑誌を読めます。

 

デメリット

最新号が読めないという弱点があるんです。

基本1号遅れで配信されます。

他は大抵発売日に配信されるので、そこはちょっと残念。

 

マイナー誌のラインナップは良いのですが、その反面、メジャー誌のラインナップは正直微妙…

例えば、楽天マガジンの場合258誌(同じく2018年8月19日に数えた)の多くがメジャー誌なため、見劣りしてる感は否めません。

しかも、タブホ500円に対して、楽天マガジンは380円と料金面でも負けてるしね。

 

旅行誌を沢山読めるのは確かにいいんですが(楽天マガジンは旅行誌読めない)、ブック放題なら旅行誌が読める上に漫画まで読めるんです。

しかも、月額料金は同じ500円。

そう考えると、ちょっとタブホは微妙かな…という気がします。

 

『タブホ』を利用した感想と評価

ダウンロード速度が速くて使いやすい、旅行誌やレシピ本などのマイナー誌が充実してるといったメリットはあるものの、他の雑誌読み放題サービスと比べると、一段見劣りする印象。

雑誌を読みたいなら、雑誌数が多くて料金が安い楽天マガジン

楽天マガジン『楽天マガジン』を他の雑誌読み放題9社と比較!ラインナップを一覧化した!

 

旅行誌を読みたいなら、同じ料金で漫画も読めるブック放題

ブック放題『ブック放題』を他の雑誌読み放題9社と徹底比較!ラインナップを一覧化した!

の方が正直なところおすすめです。

 

ちなみに、タブホ(アプリ版)は24時間しか無料のお試し期間がないのでご注意を。(ウェブ版に至っては無料期間なし)

公式サイト
タブホ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です