『グミ』ランキングTOP20!【2018年度版】うますぎて止まらないぃぃ!!

※2018年7月28日ちょっと修正しました

1日1袋グミを食べないと生きていけない貧困男子です。

なんであんなにうまいんだろうね、グミ。

少なくとも健康には良くないよね、グミ。

でも食べちゃうよね、グミ。

そんな日本屈指のグミラー(自称)である僕の、主観と主観と主観に基いたグミランキングTOP20をお届け致します!

※1位から順です

誤字指摘してくださった方ありがとうございますm(__)m

 

1位「コロロ」

初めて食べた時うますぎて衝撃が走ったグミ!

噛むともう「プチっ」と弾けて、中のやわらかくて美味しいグミが口中に溢れ出します!

グミ全体を薄いナタデココ的な歯ごたえのある皮で覆ってるからこその感触っ!!

一部では、ち〇びの感触に似てるとか似てないとか… ※人間の首ってあんまり可動域広くないからね。無理すると首痛めるよ(´;ω;`)

間違いなくグミ業界に革命を起こした商品です。

味は「グレープ」「マスカット」「ベリーベリーベリー」「白桃」「マンゴー」「トロピカルフルーツ」があり、どれも美味しいですが、特にグレープとマスカットは激うま!

「今日は半分位にしとこう!」と思っても気付いたら全部なくなってる魔法のグミだぞ!

 

2位「ピュレグミ」

グミ本体のもちもちした食感と、グミにまぶしてある酸っぱいパウダーが絶妙!

ちょうど甘酸っぱい味なので、飽きずにどんどん食べられちゃいます!

「グレープ」「マスカット」「レモン」「アセロラソーダ」「瀬戸内みかん」「ピュレサプリ」「白桃」「黒葉ライチ」と、その人気ゆえに色んな味が出ていますので、お気に入りを探してみて下さい。

個人的には「マスカット」がイチ推しです。

昔あった「濃いピンクグレープフルーツ」がなくなったのがショック…

 

3位「ピュアラルグミ」

2017年に彗星のように現れた期待の新星。

もちもちしたような(マシュマロみたいって人もいます)食感が独特のグミ。

外側は甘さ控えめで、中に甘い果汁感のあるやつが入ってて超おいしいです。

僕はずーっともちゃもちゃしてられます。

もちもち系が好きな人は絶対好きですよこれ。

味は「りんご」「ぶどう」「メロン」の3種類。

僕は熱烈なみかん信者だったのですが、なぜか「みかん」が発売中止に…

 

4位「さくらんぼ餅」

あれです、駄菓子のやつです。

あのもちもちの食感が好きで、駄菓子屋さんをみかけたらつい買っちゃいます。

子供の時はちびちび1個ずつ食べてましたが、大人になってからは爪楊枝で一気に3つ位ぶっさして食べてます。

大人さいこー

 

5位「GOCHIグミ」

ハード食感グミ界のトップに君臨するキング。

噛み応え抜群すぎるその食感が病みつきにしかならない。

周りのザラメも絶妙なしゃりしゃり感で助演男優賞ものです。

言い忘れましたが、味も抜群にうまいです。

味は「グレープ」と「梅味」の2種類。

どちらかと言えばグレープ派なんですが、昔発売されてた「キウイ」が一番美味かった。

他にも「ソーダ」とかもうまかったのに何で製造しなくなっちゃったんだろ…?

 

6位「ドールグミ」

果実感があってうまい!

さすがドール!

個人的には、定番の「果汁グミ」よりこっちのが好きだったりします。

色んな味を一度に楽しめる「フルーツアソート」がおすすめです。

 

7位『ぷっちょ』

あのぬっちょぬっちょした食感と、つぶつぶとの相性が絶妙です。

ついついコンビニで買っちゃうよね。

ただ、あんまり一度に食べ過ぎると、「これ以上食べたら虫歯になる」と脳がストップをかけてくるんです。

多分体にはよくないと思うんだ…

個人的には「ソーダ」が気に入ってます。

 

8位「ポイフル」

味も食感もいいんですが、何よりいいのは味の違うグミが入ってるとこだよね。

「次何でるかな~」っていうワクワク感のせいか、ついつい食べちゃうよね~

あと食べやすい!

遠足とか旅行には必須だと思う。

食べ過ぎると気持ち悪くなるけどね。

 

9位「つぶグミ」

「あれ?ポイフルパッケージ変えた!?」って感じの見た目。

味も似てるんですが、実はポイフルよりもちょっと美味しかったりします。

ポイフルの上位互換的な…

ただ、あの食べやすいパッケージじゃないし、ちょっとパクった感があるのでポイフルより下位にしてみました。

 

10位「三ツ矢サイダーグミ」

しっかりとあの三ツ矢サイダーの味がします!

酸っぱいパウダーと甘いグミのバランスが良い感じです。

すっきりとした味わいで美味しいですよ。

 

11位「サワーズグミ」

カメのCMでお馴染みのサワーズグミ。

噛み応え十分のハード系グミとして一世を風靡していました(僕の中で)。

しかし、GOCHIグミの台頭以降すっかりご無沙汰に…

いや、うまいんですよ。

ただ、ちょっと味が薄めなのが気になるのと、食べすぎると顎痛くなりそうでね…

味は「グレープ」「温州みかん」「スイカ」「シャルドネ白ぶどう」「瀬戸内レモン」「ラムネ」「コーラ」「メロンソーダ」「ちびサワーズフルーツアソート」「ちびサワーズドリンクアソート」「ちびサワーズヨーグルトアソート」と、めっちゃ種類豊富(半分位見た事ない)。

個人的にはちびシリーズの方が美味しい気がします。

 

12位「コグミ」

UHA味覚糖の新商品なんですが…特に新食感でもなんでもありません。

超オーソドックスなグミ。

王道中の王道。

ただ小さくなっただけです。

しかし侮るなかれ!

案外美味しいです。

色んな味の小っちゃいグミが大量に入ってるので、ながーく楽しめます。

コスパの良いグミです。

変わった食感のグミもいいけど、たまには王道に戻りたくなる時があるよね。うん。

 

13位「果汁グミ」

王道だよね。

ザ・王道。

果汁感がたまらないよね。

定期的に食べたくなるよね。

なんか安心する味だよね。

「ぶどう」「温州みかん」「いちご」「もも」「マンゴーミックス」と5種類あります。

「もも」うまい。

 

14位「シゲキックス」

酸っぱいよね~シゲキックス。

たまに無性に食べたくなっちゃうよね~

1袋食べると口の中痺れて感覚なくなっちゃうけどね~

ただ、どうやら昔と比べて少し刺激が弱まりマイルドになっている模様なので、その点については好みが分かれると思う。(僕は今の方が好きかも)

 

15位「フェットチーネグミ」

一時期すごいはまったんですけどね。

なんか1袋一気に食べると気持ち悪くなるんですよ。

甘すぎるのかしら?

じゃあちょっとずつ食べろやって話なんですけどね。

そんなこんなで徐々に飽きてきてしまったグミです…

 

※これより下はリピートしてないグミです。

 

16位「オランジーナグミ」

あのオランジーナをグミにしたやつです。

なんだろう、可もなく不可もなく?

オランジーナっぽいみかんグミって感じ?

 

17位「カンデミーナ」

グミが「カ」の形をしてるトリッキーなグミ。

味もそれなりに美味しいですが、一番の魅力は噛み心地。

やや硬めなんですが、すごい噛みやすくて、なんか癖になる食感。

顎鍛えられそうだよね。

入れ歯とかしてたら絶対食べらんないから、今のうちに食べといてね。

袋を傾けると、パウダー敵なのがドサッとこぼれて大惨事になる時があるから注意してね。

 

18位「コーラアップ」

1980年に日本で一番最初に発売された由緒正しきグミ。

今でも熱烈な信者が沢山…

個人的には美味しいとは思うんですが、オーソドックスすぎて、他の今時なグミの方が好きかな…

とりあえず1回くらいは食べてみて下さい。

 

19位「きえちゃう君グミ」

「えっ?消えなくない!?」

わかります。

わかりますよ。

別に口に入れた瞬間溶けるわけでも、すぐに消えちゃいそうな位やわらかいわけでもありません。

割と普通の食感のグミです。

むしろこのグミの特徴は後味。

なぜか甘ったるさがほとんど残らず、口の中がスッキリした感じになります。

調べてみると、地味に虫歯予防の成分が入ってたりします。

なぜに健康志向?

販売者「ライオン菓子株式会社」

あぁ~歯みがきライオンのね。

なるほど。

子供がグミ欲しがったらこのグミいいんじゃないですかね。

 

20位「ハリボーグミ」

世界的に超有名なドイツ産のハリボーグミ。

結構好き嫌いが分かれる味だと思うんですが、個人的にはどうしても好きになれなくて…

ザ・外国のグミって味が受け入れられない…

 

【番外編】隠れ1位の「彩果の宝石」

「こんなうまいグミがあんの!?」って位うまいグミ!

もちもちの食感と、果汁のうまみがしっかり活かされた甘さがベストマッチ!!

あぁ、思い出すだけでよだれが…

ただね、高いのよ。

1粒60円位する高級品なの。

おいそれと買えないよね~

基本贈答品用だしね、これ。

でも間違いなく一番うまいグミ!

 

以上、おすすめの美味しいグミランキングTOP20+αでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です