戦国布武の最強おすすめ武将は誰?大谷吉継?江姫?橙と紫のを紹介!

こんにちは、貧困男子です。

戦国布武って編成次第で使える使えないが決まるため、「こいつ最強」って武将がいないのが特徴です。

とは言え、編成の軸となるおすすめな武将は結構います。

ということで、僕の独断と偏見で、橙と紫のおすすめ武将を紹介していきます。

反論はめちゃめちゃ認めます。

ちなみに、僕は今大史なので覚醒は考慮してません。

あと、特異はだいたい皆強いので、特異は除外してます

 

橙のおすすめ武将

大谷吉継

最強武将を強いてあげるとすれば、やっぱり彼。

重傷があまりにも強すぎるんです。

他の重傷持ち武将と比べてもそのダメージは圧倒的で、平気で60ダメとか120ダメになります。

その理由は、大谷だけ重傷ダメの計算式が独特なため。

 

※以下どこかのサイトで見かけたやつなので僕自身は未検証です

通常の重傷ダメージの計算は「物理or計略攻撃力から物理or計略防御力を差し引いて、×50%した値」

しかし、大谷の場合「計略攻撃力に×50%した値」がそのまま重傷ダメージになるそう。(相手を回復させるデメリット持ちだからだと思われ)

相手の防御力を無視できるので、とんでもないダメージを与えられるんです。

しかも、スキルゲージ1なのに、重傷は4ターン。

重傷は重複していくので、60ダメ、120ダメ、240ダメ…と倍々ゲームで増えていきます。

相手を回復させるデメリットもありますが、そんなの物ともしません。

なんなら後列毒泉(回復せずにダメージに)や後列散漫(回復できない)を付与する武将と組み合わせれば、デメリットさえ消えます。

本当に恐ろしい…

対策としては、後列に安撫(デハブの消去)を付与でき、スキルゲージ1な蒲生氏郷や諏訪御前が有効です。

 

江姫

某攻略サイトで、リセマラランキングのトップに位置付けられてる武将。

※このゲームはリセマラするメリットありません

まじで動揺(1ターン行動不可)は便利。

1スキルで後列の3人を行動不能にできるので、圧倒的有利に立てます。

天賦のほとんどが防御系と、盾としても優秀。

後列安撫武将を配置しても上手くタイミングが合うとも限らないので、これといった対策が取れない点もやっかい。

唯一、薩摩兵の兵種なら動揺効果を受けないので、対策としては有効なんですが、確か島津家しか持ってません。

江姫は前列にいることが多いので、頑張って早く倒すしかない。

 

真田幸村

前列か後列に150%以上のダメージスキルだとだいたいがスキルゲージ3ですが、幸村はなんと2!

天賦は見破り以外は全てダメージ系。

しかも、兵種で赤備兵(相手の防御力無視)持ちなので、かなりのダメージを与えられます。

高火力かつ回転率にも優れるという理想的なアタッカーです。

佐助とセットにするとさらに計略攻撃+20%なため、えぐいほどの火力が出ます。

幸村&佐助編成は完全にテンプレ。

 

淀殿

縦列にスキルゲージ2で180%ダメージと、こちらもトップクラスの高火力武将。

しかも、封印(スキル発動できない)まで付与できちゃう。

回避持ちなため、どちらかと言えば前列向け。

後列に前田利家などの縦列攻撃系武将を配置すれば、簡単にその列から相手を消していけます。

 

島津義久

最強のデハブ、壊滅持ち。

重傷が攻撃力や防御力に左右されるのに対し、壊滅は最大兵力の15%と一定。

例えば、兵数が500なら75ダメと結構強力。

それが2ターン、しかも計略100%のダメまで…

その名の通り前列が壊滅します。

そして薩摩兵持ちなので、江姫対策になるのも素敵。

 

浅井長政

後列激励を2ターン付与出来ます。

同じ後列激励だと有馬がいますが、浅井はデメリットがないので使い勝手は彼の方が上。

攻撃力がそこそこあるのも良いところ。

人によって前列で使ったり後列で使ったりと使用方法が分かれます。

江姫とも連携があるので、セットで使ってる人が多いです。

 

豊臣秀吉

自身に神速(1ターンに2回行動)を付与できるので、基本的に1ターンに2回ずつ行動出来ます。

自分の対面武将を殴りつつ、後列全体にスキル攻撃できるため、かなり広範囲にわたってダメージを与えられます。

特に星4以降はかなりの火力が出るようになるため、大史以降は使用者が激増。

連携がある竹中半兵衛(ダメージ+20%)とセットで使う人が多いです。

前列か後列かは人によって分かれるところ。

 

黒田官兵衛

数少ない毒泉武将、かつそこそこの火力を誇ります。

淀殿と比べると火力は劣りますが、兵種で計略攻撃+20%に出来ます。

また、めちゃめちゃ使用者の多い光姫と連携があるのも魅力的。

回避と見破りを両方保有してるので(光姫と一緒なら)、前列配置しても結構生き延びてくれます。

大史以降も活躍できる数少ない毒泉武将なため、確実に敵縦列から消していきたいときに有効です。

 

蒲生氏郷

大史以降、とにかく大谷を使う人が増えるため、大谷対策として必須。

大谷対策だけじゃなく、後列回復要員になりますし、何より前列の壁として優秀。

天賦は防御系が多い上に、兵種で回避+10%に出来るため、めちゃめちゃ避けます。

回避+15%の連携がある森蘭丸とセットにすると、なんと回避50%になるという…

 

紫のおすすめ武将

光姫

数少ない激励武将な上に、そこそこな回復量を誇るので、極めて使い勝手が良いです。

恐らく一番使ってる人が多い紫武将。

紫武将をあまり見かけなくなる大史でも、かなりの人が使ってます。

黒田官兵衛との連携で見破りが40%になるため、結構生き延びてくれるのも良いところ。

 

有馬晴信

最強の激励マシーン。

紫のスキルって橙の劣化版であることがほとんどな中、唯一無二なスキルを誇ります。

橙の浅井長政ですらスキルゲージ3で激励2ターンなのに対し、有馬はスキルゲージ2で激励2ターン。

最高ですね。

味方と一緒に敵も回復させちゃいますが、激励がすごいので気にしない。

いっそ毒泉武将とセットにして、有馬を中心に毒泉パーティー組むのもアリ。

 

蜂須賀小六

前列に壊滅を付与できます。

まぁ島津義久の劣化版だと思って頂ければ…

とは言え、天賦は防御系が揃ってるので、前列としては彼の方が優秀。

壊滅ダメは攻撃力に左右されないので、天賦とスキルの相性が最高。

編成によっては島津義久を上回る使い勝手の良さを誇ります。

 

おつやの方

紫武将最強の火力要員。

スキルゲージ2で縦列に210%ダメージってえげつないです。

強すぎ…

大史までは間違いなく主力になれます。

下手に橙育てるより、彼女に星振った方が間違いなく強いです。

 

仙谷秀久

秀吉と同じく神速持ち。

兵種で長弓(通常攻撃が後列攻撃に)持ちなので、防御力の薄い敵後列をピンポイントで消していけます。

紫最強の物理武将です。

おつやの方を前列に、その後ろに仙谷を配置するとかなり強いですよ。

 

藤堂高虎

数少ない毒泉武将で、前列に毒泉を付与出来ます。(ちなみに、前列毒泉は他に橙の井伊直虎だけ)

相手が前田まつなどの回復武将を入れてるなら、是非とも出陣させましょう。

1軍にはしなくても、控えとして育てておく価値があります。

 

以上、おすすめの武将たちでした。

キリがなくなってきたのでこの辺で。

ちなみに、緑と青でよく使う武将と編成についてはこちら↓の記事を参考にしてみて下さい。

戦国布武 おすすめ編成【戦国布武】足軽大将~侍大将でのおすすめ部隊編成は?僕の編成も紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です