戦国布武の『専用武器』や『名馬』の入手方法等について徹底解説!

こんにちは、貧困男子です。

専用武器の『専用武器』と『名馬』について解説していきます。

専用武器も名馬も大史の余裕がある人か少納言以降の方向けだと思います。

それ以外の方は特に無理してやる必要はないです。

というか無理してやろうとすると逆に弱くなる…

 

戦国布武の専用武器とは?入手方法は?

紫と橙の武将にだけあり、その武将しか装備できません。

専用武器を作るには、橙武器を消費します。

それも大量に…

専用武器は鍛冶屋で入手します。

堺商人の後に2日間ほどやってくるコレ↓です。

 

まず、橙武器を消費して「玉鋼」を作ります。

橙1個につき3つの玉鋼です。

 

玉鋼4つで1個の専用武器を作れます。

ただ、当たるのは大体紫の専用で、橙は10回まわして1~2個くらいでしょうか。

何が当たるかはランダム。

地域が6つに分かれていて、その地域の武将のが当たります。

※どの地域の武将の専用武器が当たるかは確認できます

 

ちなみに、この専用武器を強化するには「御石」が必要。

この御石は専用武器がかぶった際に手に入る物なので、専用武器を強化するにはジャンジャン鍛冶屋をまわす必要があります。

 

橙専用武器はそれぞれ

・ 攻or計66 防33

・+1 攻or計88 防44

・+2 攻or計110 防55 物理4% or 計略6% or 軽減3%

・+3 攻or計132 防66 物理10% or 計略15% or 軽減8%

・+4 攻or計154 防77 物理20% or 計略30% or 軽減15%

となっているため、ちゃんと強化しないと橙武器+2や+3に劣ります。

 

また、+1に強化するには御石が2個が必要(レベル上げるたびに必要な御石は増える)で、しかも成功率は結構低いので、+4とかちょっと想像つかないレベル。

 

橙武器約13個で橙の専用武器がやっと1つ当たる上、どの武将のが当たるかはランダム…

そして強化するには大量の御石が必要…

マジで橙武器がいくらあっても足りません。

その上、専用武器を他の武将の専用武器に変えるのも中々に大変なので、編成の幅がかなり狭まります。

大史以下の人はよほど余裕がなければ手を出さない方が良いような気がします

 

戦国布武の名馬とは?入手方法は?

兵力アップだけじゃなく、計略ダメアップや回避アップ等、+αの効果を持ちます。

戦国布武 名馬

入手するには、まず馬を放生して仔馬を手に入れます。

紫馬だと2%

橙馬だと16%

の確率で仔馬が手に入ります。

 

手に入った仔馬に草(馬を放生した時に手に入るor闇市で買う)を上げると成長し、名馬になります。

 

どの名馬が手に入るかはランダム。

唯一、野桜だけは+αがなく、放生すると武魂が手に入ります(要は外れです)

育てていくのに尋常じゃないほどの草が必要になるので、こちらも馬に余裕がないとおすすめ出来ません。

ただ、専用武器と違って誰でも装備できるため、融通が利きやすいのが良いところ。

専用武器より名馬を先にやった方が良いと思いますよ。

とは言え、専用武器ってロマンがあってなぜか欲しくなっちゃうんですよねーー

困った困った。

ちなみに、防具システムは大輔以降に開放されます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です