【戦国布武】足軽大将~侍大将でのおすすめテンプレ編成は?僕の編成も紹介

こんにちは、少史の貧困男子です。

「レベルや官職は一緒なのになぜか勝てない!!」

ってことありません?

戦国布武って編成次第でかなり変わります。

レア度の高い順に並べても勝てないんです。

ということで、足軽大将~侍大将までのおすすめテンプレ編成をご紹介していきます。

この編成にすればかなりの確率で勝てるようになる…はず!

 

足軽大将~侍大将は緑と青を主力にしよう!

緑の星5は、青の3、紫の1、橙に匹敵する…

と言われてますが、実際には橙よりも緑の星5の方が強いこともしばしば。

橙はそう簡単に手に入りませんし、武魂をふって進化させるのも困難。

ということで、序盤は緑と青を主力にした方が強いです。

 

「緑に武魂振るのもったいなくない?」

と思うかもしれませんが、将来の2軍や3軍にしたり、副将(侍大将以降)にしたり出来ますし、そもそも少史になれば武魂のリセットが出来るので、あまり気にする必要はありません。

 

主に使う緑青武将たち↓
前列緑:京極高次(防御)、氏家直元(防御)、朝比奈泰能(回避)、鵜殿長照(回避)

前列青:南光坊天海(後列回復)、馬場信房(防御回避)、森岡信元(防御回避)

後列緑:徳川秀忠(前列回復)、大道寺政繁(前列回復)、豊臣秀頼(全体攻撃)、前田利常(前列攻撃)、真田信幸(後列激励)

後列青:筒井順慶(前列回復)、高坂昌信(前列攻撃)、八戸政栄(前列攻撃)、出浦盛清(後列攻撃)、内藤昌豊(物理)

これらをうまく組み合わせて育てていけば、十分に侍大将まで勝てます。

 

足軽大将のおすすめテンプレ編成

足軽大将のおすすめテンプレ編成

京極高次、氏家直元、南光坊天海

前田利常、豊臣秀頼、徳川秀忠

 

テンプレ中のテンプレです。

この編成ちょくちょく見かけます。

 

徳川さんは前列の回復要因。

 

秀頼さんは緑最強武将なので是非とも使いましょう。

敵全体に恐ろしいほどの計略ダメージを与えられます。

ただし、味方全体の物理攻撃力を下げるデメリット持ちなので、計略攻撃武将と組み合わせて使うように。

 

前田さんはスキルゲージ1で前列計略攻撃なので、敵前列がみるみる溶けていきます。

序盤は計略攻撃対策をしてる人が少ないので、物理よりも計略の方がダメージを与えられます。

とにかく秀頼さんと前田さんが攻撃の軸です。

 

前列は防御力重視で。

防御力が高く、前列に固守(防御アップ)を付与できる京極さんと、同じく防御力が高い氏家さんで鉄壁の構えを。

 

南光坊さんの防御力はそこそこですが、後列の回復と智略(計略攻撃アップ)を付与できるので、より秀頼前田コンビの計略攻撃を活かせます。

 

上記の6人以外のおすすめ武将たち

壁武将

・朝比奈泰能(敵縦列に145%物理ダメと混乱)

・鵜殿長照(敵単体に180%物理ダメと重傷)

このコンビは、防御力自体はさほどでもないものの、一緒に出陣させると回避+15%になります。

回避は敵の攻撃を避けてくれるので、敵のスキルゲージを貯めさせないというメリットも。

あえてこの回避持ちコンビに前列を任せるのもアリ。

攻撃力なら京極氏家コンビを上回ります。

朝比奈泰能、鵜殿長照、南光坊天海

前田利常、豊臣秀頼、徳川秀忠

 

・馬場信房(自身に死戦)

進化させていくと、突出した物理防御と回避を兼ね備える万能な前衛に。

内藤さんとセットで出撃させるとさらに物理防御+30%なため、是非ともセットで使いましょう。

内藤さんは前衛厳しいので後列に。

 

・森岡信元(後列に力戦と智略)

進化させていくと、突出した計略防御と回避を兼ね備える万能前衛。

前列に計略攻撃を仕掛けてくる人が多く、森岡さんはめちゃめちゃ有効。

紫の津軽為信とセットだと回避がさらに+15%されるので、避けまくりです。

スキルが後列のサポートなので、編成しやすいのも良いところ。

かなりおすすめ。

 

回復武将

・大道寺政繁(前列に計略50%回復と安撫)

・筒井順慶(前列に105%回復と敵前列に安撫)

大道寺さんは回復力は劣るものの、前列のデハブを消せるため、秀頼さんのせいで下がった物理攻撃力を元に戻せます。

秀頼さんとセットで使うのがおすすめ。

筒井さんは回復力がかなり高いです。

その代わり、敵前列のデハブを消してしまうのでご注意を。

回復武将はこの3人なら誰を使っても大差ないかと。

 

攻撃補助武将

・真田信幸(敵前列に40%物理ダメと味方後列に激励)

回復武将をあえて入れず、真田さんの激励を使って一気に勝負をつけるのもアリ。

後列に2ターン激励(スキルゲージ+1)を付与できるため、後列武将がバンバンスキルを発動できます。

前田さんはスキルゲージ1なため、真田さんと組み合わせると毎ターンスキルが発動。

地味に強力です。

京極高次、氏家直元、南光坊天海

前田利常、豊臣秀頼、真田信幸

 

計略攻撃武将

・高坂昌信(敵前列に155%計略ダメと味方前列に虚弱)

・出浦盛清(敵後列に120%計略ダメ)

前田さんの火力に物足りなさを覚えたら、高坂さんに変更するのもアリ。

秀頼さんと高坂さんともに味方の物理攻撃を下げるデメ持ちなので、ひたすら計略攻撃に頼るスタイル。

少史でも僕は秀頼さん高坂さんを1軍で使ってますよ。

京極高次、氏家直元、南光坊天海

高坂昌信、豊臣秀頼、徳川秀忠

 

後列は無防備なケースが多いので、秀頼×出浦コンビで後列から倒してくのもアリ。

京極高次、氏家直元、南光坊天海

出浦盛清、豊臣秀頼、徳川秀忠

 

ここに挙げた武将たちの中で、一人も中国九州エリアの武将がいないという…

序盤は近畿→関東東北の順に登用してくのがおすすめです。

 

これで間違いなく足軽大将~侍大将の前半まで勝てます。

青を主体にしていけば、侍大将の後半でも勝てます。

何なら、青は少史の前半でも活躍できます。

高坂さんとか南光坊さんとか、星5まで上げれば全然1軍に入れます。

ただ、全部青だとスキルが微妙なので、良い紫や橙が手に入れば、徐々に入れ替えていくと良いと思います。

 

以上、足軽大将~侍大将でのおすすめテンプレ編成でした。

最後に僕が侍大将後半で使ってた編成を紹介してみます。

 

僕の侍大将の時の編成

足軽大将の時は先ほど紹介したテンプレ編成使ってました。(回復武将は徳川さんじゃなくて大道寺さん)

で、侍大将の後半あたりから紫や橙とスイッチさせて、こうしてました↓

攻撃しながら自分も回復できる斎藤道三と、縦列動揺(1ターン行動できなくなる)攻撃ができるお市の方は壁役。

豊臣コンビが火力要因。(高坂さんの方が火力が出ることに気付いたので、最近は高坂さんに変えてます)

光姫が前列に回復と激励を付与して、浅井長政が後列に激励してサポートする形です。

 

弱点はとにかく毒泉。

道三は毒泉くらうと真っ先に倒れます。

毒泉にさえ会わなければ、勝率は結構高かったですし、少史に上がったばかりでも結構勝てます。

 

序盤はテンプレ編成にするのが無難ですが、徐々に紫や橙を織り交ぜていって、オリジナルの強い編成を目指してみて下さい。

編成考えるの楽しい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です