V系(ヴィジュアル系)バンドのおすすめランキングTOP11!【2018年】

こんにちは、貧困男子です。

なぜか昔からV系が好きです。

めっちゃ良く聴きます。

V系って、名曲が揃ってる割には知名度が低いように思います。

もったいない!!

ということで、僕の主観と主観と主観による、おすすめのV系バンドランキングTOP11をご紹介していきます!

V系の布教していこうかと。

※1位から順にご紹介していきます。

 

1位『NIGHTMARE(ナイトメア)』

大好きなんですよ、ナイトメア。

デスノートの主題歌になった「the WORLD」きっかけでハマりました。

普通「このバンドが好き!」って言っても、好きな曲とそうでもない曲とに分かれると思うんですが、ナイトメアに限っては全部の曲が好き!

昔の曲から最近の曲まで全て!!

V系の王道をいく声と曲調がたまりません。

特におすすめなのは、昔なら「Over」「HATE」「シアン」「ネオテニー」、中期頃なら「the WORLD」「アルミナ」「WORST」「ジェネラル」「Can you do it?」、最近のなら「ASSaulter」「BLACK OUT」「Dizzy」「TERMINAL」、あと「ジャイアニズムシリーズ」も良いし…

おすすめを挙げ始めたらきりないね。

ここ10年位ずっと僕の中のNo1バンドです。

2016年から活動休止してます。

早く復活してくれますように!

 

2位『DIR EN GREY(ディルアングレイ)』

ディルアングレイのデスボイスとかシャウトとかが好きすぎて…

初期の「ザ・V系!」の頃よりも、途中からの「もうこれV系じゃないよね」ってなってからの曲の方が好きです。

「朔-saku-」「CLEVER SLEAZOID」「AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS」「DIFFERENT SENSE」「獣慾」「DECAYED CROW」あたりを狂ったように聴き続けてます。

バラード系はあんまり好きじゃなくてね…

曲を聴くだけじゃなく、LIVE映像とかも是非見てみて下さい。

そのパフォーマンスが圧巻すぎて鳥肌ものです。

やりすぎて声出なくなってる時もありますが、まぁそこはご愛敬です。

長年にわたってあのレベルのパフォーマンスを続けてるのは、「すごい!」を通り越してちょっと心配です。

 

3位『lynch(リンチ)』

割と最近聴き始めたのですが、これがドストライクでした。

演奏は本格的で、曲調はかなり激しめ。

シャウト最高です。

ヴィジュアル系とか関係なく、激しめのロックが好きならハマると思います。

「LIGHTNING」「F.A.K.E.」「PRAYER」「CREATURE」等、名曲がいっぱいあるんですが、特に「BLØOD」がおすすめです。

聴くと間違いなくやみつきになります!

 

4位『Janne Da Arc(ジャンヌダルク)』

メジャーデビューの頃から、ハズレなしでずーーっと名曲を出し続けてるモンスターバンドです。

現在は活動休止して、それぞれがソロ活動してます。

なんてったってボーカルが特徴的ですよね。

誰にも真似できないあのハイトーンボイスがしびれます!

エロい歌詞もV系っぽくて好きです。

どの曲も好きなんですが、「RED ZONE」「Lunatic Gate」「Dry?」「Mysterious」「sister」「シルビア」「ヴァンパイア」「DOLLS」「月光花」「Love is Here」「HEAVEN」あたりがおすすめ。

「ダイヤモンドヴァージン」は一時期狂ったように聴いてました。

インディーズ時代のアルバムも、粗削りですけど名曲がそろってるので是非聴いてみて下さい。

 

5位『Acid Black Cherry』

ジャンヌダルクのボーカルyasuのソロプロジェクト。

ジャンヌよりも激しく、エロく、メイク濃いめになってます。

ただ、曲調はV系っぽさが薄まって、より一般受けする感じに仕上がってると思います。

「SPELL MAGIC」「愛してない」「Black Cherry」「冬の幻」「in the Mirror」「ピストル」「CRISIS」「イエス」あたりがおすすめ。

 

6位『the GazettE(ガゼット)』

長く続いてるV系バンドって、「V系じゃないよ」アピールを途中でしてくることが多いのですが、ガゼットはずっとV系。

V系好きじゃないと厳しいかもしれませんが、V好きならハマると思われ。

ライブのパフォーマンスとかもカッコよくて好き。

ただ、ここ数年の曲があんまり好きじゃなくて…

「Red MoteL」「THE $OCIAL RIOT MACHINE$」「Nausea & Shudder」「Maggots」「HYENA」「ガンジスに紅い薔薇」「OGRE」あたりがおすすめです。

 

7位『ゴールデンボンバー』

何なら一番有名なV系バンドです(エアですけど)。

パフォーマンス面と「女々しくて」ばかり注目されがちですが、名曲をコンスタントに出し続けてます。

歌詞が面白いのも好きなポイントの1つ。

「元カレ殺ス」「ホテルラブ」「ローラの傷だらけ」「死んだ妻に似ている」「水商売をやめてくれないか」あたりがおすすめ。

個人的には、「抱きしめてシュヴァルツ」が一番好きです。

 

8位『DIAURA(ディオーラ)』

割と最近聴き始めたのですが、かなり良い!

王道のV系なのですが、音楽のクオリティがかなり高い!

つい頭に残ってしまう曲ばかり。

まだ最近の曲しか聴いておらず、昔の曲はこれから。

楽しみ。

「「」phobia」「Noah」「砂の塔-Tower of Imitation-」「is DEAD」あたりが今のところおすすめ。

 

9位『SID(シド)』

柔らかい歌声が特徴的なシド。

V系の中では珍しく、カラオケで歌いやすい曲が多いです。

やたらとアニメのOPやEDに起用されてる印象。

女性側の視点に立った曲が多いのも面白くて好きです。

おすすめは「chapter 1」「御手紙」「夏恋」「嘘」「妄想日記」あたり。

昔の曲ばかり聴いてるので、あまり最近のは知らなくて…

 

10位『アンティック-珈琲店-』

ポップな曲が多いアンカフェ。

メロディーが頭に残りやすいんですよね。

「覚醒ヒロイズム」きっかけでハマりました。

V好きじゃなくても好きになれると思います。

おすすめは、「スマイル一番 イイ♀」「Cherry咲く勇気!!」「覚醒ヒロイズム 〜THE HERO WITHOUT A “NAME”〜」「モウソウモモウソロソロ」「生きるための3秒ルール」。

 

11位『A9(エーナイン)』

元々は「アリス九號(アリスナイン)」、次に「アリス九號.」、さらに次は「Alice Nine」、そして現在の『A9』と、ちょこちょこバンド名が変わってます。

まぁカタカナが英語になるのはよくあるパターンなんですが(ガゼットとか)、まさか読み方そのものを変えてくるとは…

アリス九號時代とA9時代とでは、少々曲調が異なります。

どっちも良い曲がそろってるので、両方聴いてみて下さい。

おすすめは「cosmic world」「蒼い鳥」「NUMBER SIX.」「百花繚乱」「PENDULUM」

 

番外編(解散済)『SuG』

2017年に解散しちゃったサグ。

あらびき団(バラエティーね)観てた時に、「何このエンディング(小悪魔Sparkling)!めっちゃいい曲じゃん!!」ってなったのがきっかけでハマりました。

全体的に明るく、元気になれる曲が多いんです。

あとPVがカッコよかった!

「小悪魔Sparkling」の他にも、「gr8 story」「swee†oxic」「dot. 0」「39GalaxyZ」「夏音 -kanon-」とか名曲揃い!

一時期、「☆ギミギミ☆」を狂ったように聴いてました。

 

番外編(解散済)『girugamesh(ギルガメッシュ)』

2016年に解散しちゃったギルガメッシュ。

曲だけ聴くと、V系要素はゼロ。

ゴリゴリの本格ロックバンドです。

あのまま活動してたら、かなり有名になったんじゃないかと思うくらい良かったです。

もったいない…

「ULTIMATE 4」とか「smash!!」とか「BORDER」とか「evolution」とかも好きなんですが、「斬鉄拳」が大大大好きです!

 

本当はもっと紹介しようと思ったのですが、YouTube埋め込んだせいでかなり重たくなっちゃったので、このあたりでやめてときます。

この記事書くのめちゃめちゃ楽しかったです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です