デロンギ『マグニフィカS』のレビュー!コンビニみたいなコーヒーメーカー!

こんにちは、貧困男子です。

コンビニコーヒーを自宅で飲めたらなーって思ったことありません?

僕はよくコンビニでコーヒー買うんですが、毎回100円払うのが少しもったいなく感じてきたのと、何より買いに行くのが面倒。

100円のコーヒーだけ買うのが申し訳なくて、つい他のを買っちゃったりするし…

ということで、コンビニみたいに簡単にコーヒーを自宅で飲めるようなコーヒーメーカーを探した結果、デロンギ マグニフィカS ECAM23120BNを購入!

レビューしていきます。

デロンギ『マグニフィカS』

 

【購入経緯】コンビニみたいなコーヒーメーカーを探す

楽に、そして安くコーヒーを飲みたい!

がコンセプトだったため、コンビニみたいにボタン押せば勝手にコーヒーが出てくるタイプのコーヒーメーカーを探しました。

最初は全自動コーヒーメーカーと言われる物を検討していて、パナソニックの「NC-A57」とかsirocaの「SC-A221」とかで悩んでました。

しかし、よくよく調べると全自動コーヒーメーカーって全自動じゃないんですよ

 

通常のコーヒーを淹れるための手順は以下の5つ

①コーヒー豆を計量する

②コーヒーミルで豆を挽く(もしくはお店で挽いてもらう)

③挽いたコーヒー豆をコーヒーメーカーに入れる

④水を計量してコーヒーメーカーに入れる

⑤スイッチ入れる

 

全自動コーヒーメーカーだと以下の4つ

①コーヒー豆を計量する

②計量したコーヒー豆をコーヒーメーカーに入れる

③水を計量してコーヒーメーカーに入れる

④スイッチ入れる

 

全自動とは謳ってるものの、結局コーヒーを淹れるたびにコーヒー豆と水の計量をしなきゃいけないんです!

面倒くせぇよ…

「豆や水は入れっぱなしにして、ボタン押しただけでコーヒーを飲めるやつがいい!」と思って探したところ、唯一それを実現してくれそうだったのがデロンギの『マグニフィカS』だったので購入!

予算2万円以内だったはずなのに5万円以上もオーバーしちゃったよ(´;ω;`)

 

デロンギ『マグニフィカS』の使い方

めちゃめちゃ簡単です。

①上からコーヒー豆を適当に投入します。

フタを開けて

コーヒー豆を投入

 

②横にある給水タンクを取り出して、適当に水を投入します。

 

③ボタンを押して電源入れます。

電源を入れて少しすると、自動洗浄が始まり、洗浄に使ったお湯が出てきます。

下のトレイで受け止めて後で捨てるか、何かコップでも置いて受け止めるかです。

 

④飲みたいコーヒーのスイッチを押します。

 

わずか4ステップでコーヒーを淹れられます。

しかも、①と②は毎回やる必要がないため、基本的には③と④だけ。(要は電源入れてスイッチ押すだけ

超絶楽だと思いません?

MEMO
使用する豆の量、淹れる量、豆の挽き方(粗挽きとか細挽きとか)も自在に調整することが出来ます。

自分好みの淹れ方が出来るので、扱いに慣れてきたら色々カスタマイズしてみるとより美味しいコーヒーが飲めますよ。

 

マグニフィカSはお手入れも超簡単!自動洗浄機能が素晴らしい!

淹れるのだけじゃなく、お手入れも超簡単です。

①淹れ終わって電源を切ると、自動洗浄が始まり、洗浄に使ったお湯が出てきます。

マグニフィカS 自動洗浄

洗浄に使ったお湯なので、ちょっと濁ってます

トレイに溜まったお湯は捨てましょう。

 

②かす受けに溜まったかすを捨てます。

マグニフィカS かす捨て

1回~2回でこの量なので、毎回捨てる必要はなく、何回かに1回捨てれば十分です。

 

③水滴受けに溜まった水を捨てる。

毎回捨てる必要はなく、こちらも数回に1回捨てれば十分。

 

お手入れで毎回やる必要があるのは①(お湯捨て)だけ

あとはたまに②(かす捨て)と③(水滴捨て)をすればOK。

これだけでお手入れできてしまうので、めちゃめちゃ楽です。

MEMO
一応他にも石灰の除去(水の石灰質が内部に溜まっていくのでそれを取らないといけない)などがあるんですが、数カ月に1回とかの話なので割愛します。

やり方は説明書に載ってるので、そちらを参考にしてください。

 

マグニフィカSのレビュー・感想・評価

とにかく楽。

淹れるのも手入れするのも楽。

本当に意味で全自動のコーヒーメーカーなので、僕みたいに「コンビニみたいに自宅でコーヒー淹れたい」って人におすすめ!

 

ちなみに、音は結構デカいです

最初はちょっとびっくりするほど。

深夜とかに使うとちょっと近所迷惑になるかもしれません。

まぁ淹れる時にうるさいのはどの全自動コーヒーメーカーも同じなのでしょうがないです。

 

味は文句なしです。

実際のところ味はコーヒー豆による部分が大きいので、全部が全部マグニフィカSのおかげとも限らないのですが、コンビニより全然美味しい気がします!

自分流にカスタマイズして淹れることが出来るので、味についてはどうとでもなると思います。

値段以外はほぼ完ぺきだと思う

 

カフェ・ジャポーネが美味しい!

「エスプレッソ」「カフェラテ」「カプチーノ」など、色々作れるマグニフィカSですが、一番美味しいのがカフェジャポーネ(レギュラーコーヒーのこと。コンビニやカフェで出てくるコーヒーがこれ)。

レギュラーコーヒーを一番飲み慣れてるせいか、美味しく感じます。

カフェジャポーネばっかり飲んでます。

 

マグニフィカとマグニフィカSの違いは?

カフェジャポーネ機能があるかないか。

マグニフィカ:現在(2019/6)Amazonだと46,500円、カフェジャポーネ機能なし

マグニフィカS:現在(2019/6)Amazonだと72,138円、カフェジャポーネ機能アリ

 

僕はエスプレッソよりもレギュラーコーヒー好きなので、カフェジャポーネ機能があるマグニフィカSにしました。

日本人にはレギュラーコーヒーの方がポピュラーなので、マグニフィカSの方が無難だと思います。

 

「エスプレッソの方が断然好き!」って方は安いマグニフィカで

 

【おまけ】マグニフィカSに合うコーヒー豆は?

淹れ方をいくらでも調整できるので、基本的にどんなコーヒー豆にも合うはず。

どれにしていいかわからないなら、アンケートに答えたりSNSに写真投稿するだけでマグニフィカに合うコーヒー豆をもらうことが出来るので、もらっときましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です