崇教真光はお金を取られるやばい宗教か!?下心から入信した僕の体験談

「宗教入ってるんだ!」

問答無用でやばいやつ認定されそうなセリフですが、実は一時期宗教に入ってました。

その名も「崇教真光(眞光)」

理由はシンプル。

好きな子に誘われたから!!

 

崇教真光(眞光)に入信したきっかけ

当時のバイト先に好きな子がいたんです。

仮にKさんとしておきます。

徐々に仲良くなっていき、遊ぶ約束を取り付けようと虎視眈々と狙っていました。

しかし、彼氏はいないって言っていたはずなのになぜか忙しそうなんです。

何してるのかを聞いてみても言葉を濁す感じ…

まだ好感度が足りないのかと、バイト中にせっせと距離と縮めようとする僕。←働けよ

しばらくたち、やっと向こうから忙しい理由が明かされます

 

K「私、真光って宗教に入ってて、そこの活動が忙しくて…」

 

僕「そうだったんだ。毎日活動とかあるの?」←内心ドン引きでしたが必死で平静を装う

 

K「毎日じゃないけど、週3位で行ってるんだ」

 

僕「そうなんだー、どんなことしてるの?」←全力で興味があるフリ

 

K「良かったら今度〇〇君も一緒に道場来てみる?」

 

僕「う、うん。行ってみるよ。」←言った瞬間に後悔した

 

こうして下心が高じて入信することとなりました。

 

崇教真光の教えとは?

何度か道場に顔を出してたので、「初心者研修」に誘われました。

確か3日間(どれも日帰り)にわたって研修を受けます。

その研修の最終日に「御み霊(オミタマ)」を授けられて、晴れて崇教真光の信徒(組み手という)になれるわけです。

ちなみに全部座学です。

そこで真光教の教えを学んでいくわけですね。

その一部をご紹介していきます。

「手かざし」をすると、病気は治るし、交通事故や家庭不和なども解決するしと、人類を根本から救ってくれる。

「胃ガン」も「脳卒中」も「不眠症」も、病気は大抵「霊」のせい。なので、とりあえず「手かざし」すると治る。

という感じ。

※病気になったらちゃんと病院行こうね

 

「御み霊(オミタマ)」って何?

こちらです↓

※思いっきりケースの上の部分が反射してますね

首からぶら下げるんです。

地面に置いたり、濡らしたりしてはいけないそうです(お風呂の時も外さないとダメ)。

とても大切に扱わないといけないんですよ。

 

崇教真光の基本活動「手かざし」とは?

基本的な活動内容は、「手かざし」と呼ばれることをします。

直接手を当てるのではなく、少し離して手をかざすんです。

こんな感じ↓

腰が悪ければ腰に、肩こりがひどければ肩にといった具合です。

教祖様はこれでガンとかも治したりするんだそうです。

 

手かざしって効果ある?

ぶっちゃけこれといった効果は感じられませんでした。

まぁあまり熱心に通ってなかったこととと、心から信じてたわけじゃなかったせいかもしれません。

終わった後によく「少し軽くなったでしょう」と言われるので「軽くなりましたね」って空気読んで答えてました。

ただ、しばらく目をつぶってじっとしているので、軽くなったような気がすると言えば気がします。

多分気の持ちようなんだと思います。

 

崇教真光ってお金かかる?むしり取られたりするの?

宗教=お金取られる

このイメージは根強いと思いますが、特段真光はそんな事ありませんでした。

かかったお金と言えば、最初の研修費で1万円くらい毎月500円くらい一回道場に行くごとに100円くらい(100円のやつは強制じゃないっぽいです)

道場の維持費や人件費等、結構経費はかかってると思うのですがこんなものでした。

僕は特に何かを買わされたこともありませんしね。

 

ただ、

「ご先祖様をしっかり供養しないとたたられて体調を崩したりする」

「正しい供養の仕方がわからなければ幹部に聞いて下さい」

ってことは言われていたので、場合によっては高い仏壇とか勧められるのかもしれません。

何かを買わされたりってことは、皆さんもないみたいです。

経費はお布施系メインでまかなってるのかもしれません。

 

崇教真光の勧誘ってしつこい?

一応揉めないようにしているのか、ゴリゴリの勧誘はしてきません

勿論人によるとは思いますが。

少なくとも、僕の時は入信をせかされたわけでもないですし、考える時間もくれましたからね。

 

ただ、信徒にも階級のようなものがって、それは何人新しい信徒を入信させたかによるため、信徒獲得に励む人は多いです

道場も所属している人数によって小中大とか分かれていたりするので、強引ではないにせよ、勧誘には力を入れています。

勧誘頑張っている人を、祭典とかで称賛したりしてますしね。

 

崇教真光ってどんな人が多い?

主婦のおばさんが一番多いですね。

おじいさんおばあさんも結構います。

逆に少ないのは働き盛りの男性。

フリーターだった僕が昼間に道場に行ったりすると、周りおばさんばっかりでちょっと浮いてる感じがしました。

 

優しい人が圧倒的に多かった

普通の優しい人ばっかり。

この辺は宗教の良い部分だと思う。

真光の人と話していて不愉快に感じたことはなかったんですよ。

そういう意味では、居心地は悪くないと思います。

宗教にはまる人がいる理由がちょっとだけわかりました。

 

真光隊

最大級に謎だったのがこの真光隊。

入隊条件は確か25歳未満とか。(あと未婚)

そのため、小学生位の子もいっぱいやってましたし、普通の女子高生とかも真光隊やってました。

緑の制服を着て、祭典の司会をしたり、雑務に励んだりしています。

司会とかやる真光隊の人ってすごいからね。

声量とか所作とか。

あと、僕がいた道場では、祭典のたびに真光隊によるコント?をやる風習がありました。(真光隊じゃない人もやってましたけど)

真光隊をやると色んなスキルが鍛えられると思う。

 

ちなみに、僕を誘った子もこの真光隊に所属していました。

話を聞くと、割と二世が多く、真光隊出身者が幹部になるケースが多いんだとか。

結構熱量にも差があって、親に誘われて入信してなんとなく続けてる感じの子もいれば、真剣に取り組んでる子もいたりするらしい。

彼女は二世で、まぁまぁ真剣にやってた方でした。

「入る?」って冗談交じりに言われましたが、「いやーあの制服は恥ずかしいわ(笑)」ってうやむやな感じで断りました。(アニメとかに出てきそうなデザインなんですよ…)

 

崇教真光は安倍晋三総理等の政治家との関係が強い

これも入信してびっくりしたことなんですが、結構政治家とのつながりが強いんです。

特に自民党の。

祭典の類には必ず地元の議員が顔を出してましたし、衆議院議員や参議院議員も挨拶に来たりしていました

安倍晋三総理も入信しているとネット上でも広まっていますが、恐らく政治家で信じている人はおらず、皆票集めに来ているだけです。

恐らく真光側もそれは承知していて、政治家と関係を作っておけば、いざという時に役に立つという判断なのでしょう。

霊がうんぬん…とか言っている割には、かなりしたたかな宗教だと思います。

 

崇教真光を辞める時ってトラブルになる?

彼女に近づこうと真光に入信したものの、彼女の宗教活動を知るにつれて徐々に引いていく僕(特に真光隊とかね)。

彼女も付き合う人には同じ真光の教えを持つ人が良いみたいで、どんどん僕をそっちに引き込んでいこうとします。

途中で、「もう無理だ」と思い、彼女から手を引くことにしました。

やっぱり信じてない宗教を続けるのって苦痛です。

 

ここで発生する問題が、辞める時ってトラブルになんないの?ってこと。

結論から言えば、僕は辞める時に特段揉めませんでした

真光って道場に1か月位行かないと、世話役の人から連絡が入るんです。

それも「今忙しくて…」と返信し、徐々に距離を置いていってフェードアウトしました。

現在に至るまで、特に何も問題は起きてませんし、あれから連絡もありません。

彼女からもめっきり連絡来なくなりましたね…

辞めることに対して、さほど心配はしなくてもいいと思いますよ。

 

にわか信徒でしたが、覚えている範囲で真光について書いてみました。

もし、「真光についてもっと知りたい!」という方がいれば、コメント欄に質問頂ければお答えしますよ(覚えてればね)。

58 COMMENTS

亀谷英一

オミタマは捨てたり、返納したりしないで
まだ持っていますか?
私は数年放置していて、先日返納しました。

返信する
hinnkonndannshi

なぜかまだ持っています。
なんとなく捨てにくくって…
返納って手もあるんですね。
今更道場に行くのもちょっと勇気がいりますね。

返信する
岡田金玉

聞いた話ですが、真光の道場の玄関に早朝、誰のものともわからないオミタマ他、祈祷書等一式放置されていたことがあったそうです。真夜中にコッソリ返却したんですね。
そういう返却の仕方もありますよ。

返信する
棒人間

私の家族が入っていて、10歳から研修を受けられるとの事で周りの人に流されながら入ったのですが(真光隊も)近くの道場の人達がとてもウザくて、子供からすると200円は人にもよりますがちょとだけ高くて「お小遣いから払いなさい」など言われ、「崇教真光は昔に揉め事があり二つに分離した」と親から聞き、道場長はパワハラと変わりない事をして(会社でわないが)、じいちゃんばあちゃんも真光にうるさく、マクドに行っては行けないと言う営業妨害をして、理学が好きなので非科学的な物を好まず、コメントを書いていて宗教真光に何で入ったんだろうと思ったので、謎のもやもやを解決するためハッキリと縁を切る事を家族などに伝えたいと思います。
こんな私を不快に思われた方は本当に申し訳ございません
長文失礼しました。

返信する
M2

私の場合、中3の時入信して、高校生のときは真光隊としてバリバリに頑張りました。でも、大学に行って大人になって、一気に覚めました。おみたまもつけなくなり、道場にも行かなくなり、しばらくたちます。それなのに班長さんが毎月、「霊線保持御礼を納めに来てください」としつこい。それが嫌で、おみたまを返す決意をしました。班長さんにTELで伝えたら、そのあと、お世話役さん.班長さんで今回の経緯について話し合い。またそのあとで、道場長との面談。「本当にいいんだね?」的な事を言われて、「はい」といっても、5年間はいつでも戻ってこられるように『お預かり』扱いになるそうで。でも、おみたまも返して、ご神紋も返して、真光隊の制服も寄付したし、気分は晴れ晴れです。
初級研修のテキストやノート、祈言集などはゴミに捨てました。
大丈夫。あそこはただのカルト集団です。本物の神様ではありません。

返信する
hinnkonndannshi

真光隊やられてたんですね。
僕みたいにフェードアウトじゃなくちゃんとけりをつけてらっしゃるのがすごいです。
祈言集はもう捨てちゃいましたが、頭にこびりついてしまったのか未だに暗唱出来ます…

返信する
みいこ

今わたし、高校三年生でおみたまを付けているものです。真光隊としてバリバリ頑張ってたって書いてるけど、本物の神様だの違うだのゴタゴタ後から言ってるくらいの程度ならさほど頑張って仕事をしていなかったんじゃないですか?それか真光のことをちゃんとしらない真光隊だったのか。同じ真光隊としての恥です。決して今後そのようなことは言わないで。信じるか信じないかは人次第だけど、あなたは真光をばかにしたようなことをかいてます。

返信する
hinnkonndannshi

みいこさん。
コメントありがとうございます。
真光をやめた方からのコメントが多いですが、真光に入信してる方からのコメントも大歓迎です。

ただ、ここのコメント欄でバチバチやりあう感じになってしまうようであれば、一部コメントを削除致します。(僕事なかれ主義なんで…)
その辺をご理解頂いてコメント頂けると嬉しいですm(__)m

返信する
_

母親が20年以上やってて仏壇やら色々お金を注ぎ込んでたみたいです。元々おかしな人だったが入信後は全く会話が成り立たない偏屈になり結局自殺しました。死ぬ数日前に脱会したそうです。宗教じゃ幸せになれなかったんだと思います。

返信する
hinnkonndannshi

大変だったのですね。
宗教って一時期的に幸せになれるのかもしれませんが、トータルで考えると圧倒的に不幸になる人の方が多いですよね。
もし親族が「宗教に入信する」って言いだしたら僕は全力で止めます。

返信する
あすか

私の母方の祖父母が熱心な組み手で、数年前から母と妹が熱心に組み手をしております。信仰に差はあれど、我が家は全員組み手です。妹は真光隊に所属し、キッチリ活動しています。

私も小学生の時、研修を受け入信しおみたまを貰いました。
しかし段々と不信感が募り、道場に行く事や手かざしする事をやんわりと拒否していて、今はおみたまをつける事もありません。

参拝に行かなくなった最初の頃は母に親不孝者だと罵られたりもしました。笑
祖父母の家で月一の御神体祭があるのですが、最近は顔を出していません。

退会したいのですが確実に揉めるので踏ん切りがつかず。。
付き合ったばかりの彼がおり、長く付き合っていきたいので家族や親族の問題は早めに言った方がいいのかなーと悩んでいます。

自分だけが入信したのなら辞めても支障ありませんが、家族や親戚が熱心だと、将来結婚した後や子供ができた時、とても不安になります。。

返信する
hinnkonndannshi

ご家族も…となると自分一人の意思だけじゃどうにもならないですね。

僕のとこの班長の方も、「昔、親に誘われて入信して、一時期離れてたけど戻ってきた」って言ってました。
その経緯は話したくなさそうだったので、ひと悶着あったのかもしれません。

本当に宗教って入るのは簡単ですが、抜けるのは難しい…

お付き合いされてる方に事情を理解してもらえると良いですね。

返信する
乙花

質問なんですが
この宗教って最低限の参加をするケースなら月々いくらくらい掛かるのが実情ですか?初期費用なんかも教えて欲しいです

返信する
hinnkonndannshi

入信には『研修』を受ける必要があるんです。
それが確か1万円前後(すいません記憶があやふやです)。

毎月の費用は確か、「道場の維持費」と「霊せん保持御礼(みたいな名目の月謝みたいなもん)」を合わせて1,000円とか2,000円程度。
あと、道場にいくたびに100円納める必要があります。

最低限だとこんなもんです。
色んなイベントが開催されたりするので、そういうのに参加したりすればまた話は変わってきます。
僕はほかに「仏壇を買え」みたいなことは言われたことないですね。

全体的に記憶があやふやで申し訳ないです。
大きくは間違ってないはずです。

返信する
元二世

今まで読んできた真光関連のブログの中で一番リアルに感じました…

仏壇に対する規定はありますが(紙の位牌がNGとか)買わされることはないですね
戒名も頼めばタダで道場長が付けてくれるんで、下手したら普通の坊さん頼むより安上がりかも
まぁそれ以外が臭いので私はやめましたが…

返信する
hinnkonndannshi

ありがとうございます!

戒名タダなんですね!?
確かにお坊さんに頼むより安上がりかもしれない。
運営費(道場の家賃とか道場長や補佐の給料とか)はどこから出てるんでしょう?
不思議ですね…

返信する
はんちょう

戒名は自分で考えてつけてもいいと寂聴さんが言いました。真光に入っている友人二人はいい人たちです。道場へのお誘いを度々受けておりますが、毎回断っております。手かざしによる治療を受けておりますが、私は祈祷だと思っております。祈祷師を呼ぶと金がかかります。私は末期ガンで車椅子に乗っておりますが、霊波之光からも勧誘を受けました。病人は狙われます。

返信する
hinnkonndannshi

コメントありがとうございます。
確かに「手かざしで病気が治って真光の教えを信じるようになった」って人の話をよく聞いたので、多いのかもしれないです。
手かざし=祈祷 って受け止め方良いですね。

返信する
momo

はじめまして!ブログ読ませていただきましたが、とてもわかりやすく読みやすい文章で最後まで読んでしまいました!

私自身真光隊に入っている大学生です。
一つだけ訂正をしたいのですが、道場に行くたびに100円を収める必要はありません
私はすごく熱心なタイプではないので納めない時も忘れちゃう時も多くあります笑
そして、一ヶ月に一回の霊せん~御礼は500円です!

返信する
hinnkonndannshi

すいません、ご指摘ありがとうございます!
修整しましたm(__)m

僕も100円おさめるの忘れたことがあります。
あれって僕だけじゃなかったんですね(笑)
真光って結構お金におおらかな宗教ですよね。

返信する
匿名

他人事とは思えずコメしました。
過去在籍していました。

真実を知れば知るほど悔しくて色々言いたくなるのですが、アメーバブログ「真光の業(罠)による不幸の連鎖」にて代弁してくださっています。是非ご一覧を。

貧困男子さんは、辞めて正解です。
正しく生きる、そういう考えは良いと思いますが……

返信する
hinnkonndannshi

コメントありがとうございます!

少し読んでみましたが、結構激烈なことが書いてありますね…

ここにコメントを頂く方は、「辞めて良かった」という方が多いので、やっぱりあそこで辞めておいてよかったなとは思います。
真光隊も入らなくてよかったです。
僕を誘った真光隊の彼女は特に愚痴とか言わなかったのでわかりませんが、大変そうではありましたし。
辞めたそうにしてる2世も意外と多かったですしね。

まぁ居心地が良いかどうかは、幹部さんたち次第かもしれませんけど。

返信する
ぽよよんろっく

仏壇は買わされませんよ。
町の仏壇屋さんで買ってくださいと言われます。

返信する
hinnkonndannshi

そうなんですね!
ありがとうございます。
本文修正しておきました。

返信する
匿名

あなたのような方がいてくれて嬉しいです。真光について何もしらないにわか達は詐欺だとか勝手に決めつけてる人が多く、救い主様や聖珠様、教え主様までさえ侮辱する人がいて大変困っています、こういった誤解を見直させるようなサイトを作っていただきまことにありがとうございます。

返信する
hinnkonndannshi

コメントありがとうございます。

特に真光について擁護しようとか批判しようとかの意図はないですよ。
率直に感想とかを書いてみただけです。
内心、「余計なこと書いてんじゃねーよ」って真光の人に怒られたらどうしようってビクビクしてたので、そう言って頂けてほっとしてます。

返信する
元組み手T

はじめまして。私は崇教眞光で生まれ育った元2世組み手で29年間教団にいました。

基本的に崇教眞光では、一世組み手に対してはとても優しいです。
何故なら、逃げられやすいだけでなく、あまりマインドコントロールされていないから、教団の内部情報を外部に暴露される恐れが強いからです。

私みたいな親が真光隊員である2世組み手の真光隊員に対しては非常に厳しいですよ。
私の場合ですが、教団のために命を投げ出すことさえ有難いと思えるほどマインドコントロールが非常に強固であり、家族全てが教団に縛られているため、脱会するという発想自体がないからです。
2世組み手は死ぬまで締め付けても、教団に反撃する心配がないのです。
事実、自殺した2世真光隊員が多数いる
みたいです。

特に、私がいた道場は締め付けが厳しく、真光隊訓練会で会う他所の真光隊員と比べても、うちより厳しい道場は無いように思えました。

そのため、私の告発ブログを見た脱会者から『嘘や誇張だらけ』と言われたこともありますが、全て事実です。
教え主を○ろしてやりたいとずっと思っていましたから、端から見れば内容が過激になっているかもしれませんが。(個人的にはこれでも抑えぎみにしている方なんです)

ただ、高丙文氏みたいに御み霊を破壊した画像を投稿する気はないです。
御み霊を破壊した画像を投稿しても教団は痛くも痒くもないが、組み手は非常に苦痛だからです。
組み手や下級幹部はあくまで被害者であり、教団・教え主・上層部幹部こそが敵だからです。

返信する
hinnkonndannshi

真光隊についてあまり詳しくは聞きませんでしたが、結構厳しそうでしたね。
明らかに体育会系な感じが…

確かに、僕みたいな新入りと2世だと色々と違いますよね。
頂いたコメントを見ていても、2世の方の方が厳しいことをおっしゃってる気がします。

返信する
なつみかん

最近真光にはいった者です。
宗教に入っているというイメージがある以外は、たいしたデメリットはないと判断しました。
手かざしの効果は人によるみたいですが、母は医者が匙を投げた状態から順調に回復して来ています。
気のせいとか、血流によるものだとか言う方もいると思いますが、身近でそれが気のせいでは済まないと感じたものもあります。

入団しなくても手かざしはしてもらえるし、病院での治療も否定されず、勧誘は多少されますが強制はされません。
金銭的のがめつくなく、戒律的なものも緩いので「どうしても治したいものがある」という人は試しに手かざしを受けるのはありかと思います。

美味しい部分だけ利用して、信じるものだけ救われとけばいいと思います。
自分が入団した理由も道場いくのが面倒で自分でできるようになるなら楽だからと言うだけです。

返信する
hinnkonndannshi

手かざしで効果があることもあるんですね。
「手かざしって本当に効果あるの?」って思ってたので、正直少し驚きました!

何にせよ、お母さまが回復なさってきて良かったですね。

返信する
hinnkonndannshi

そういう方もいらっしゃるんですね。
気まずくて顔合わせたくないって気持ちはよくわかります。

返信する
いろは

初めまして
母が真光に入っていて気になっていました。色々な体験談を拝見すると道場によって違うみたいですね。母の通っている道場では行く度に500円を納めなければいけません。それに勧誘が凄くて迷惑でした。
仕方なく付き合い感覚で入信したと言っていました。
私も勧誘されましたが数日おきに家に来てそれでノイローゼみたいになりました。しつこくて一度だけ道場に行きましたがそれを入信と思われてその夜に信者さんと3人で入信書にサインしてくれと来たからびっくりしました。宗教に入信書が必要だろうか。耐えられなくなり私だけ家を出ました。手かざしも「プリンにも手かざしすると添加物がなくなって味も良くなるの」と言われました。政治的な署名にサインしてくれと来ましたし、その道場だけの事でしょうがしんどかったです。ただ本だけは神道がベースになっているような、抵抗のない教えだと思いました。
愚痴になってしまいました。こちらの記事やコメント欄がとても参考になりました。ありがとうございました。

返信する
hinnkonndannshi

こちらこそコメントありがとうございます。
参考になったみたいで良かったです。

道場によって大分対応に差があるみたいですね。
入信者が多ければ道場の格が上がっていくので、なりふり構わず勧誘するとこもあるのかもしれません。
入信書は僕の時はなかったと思うのですが…

食品に手かざしするのは僕も推奨されました。
1年くらいほったらかした物と、手かざしした物を比較して、「手かざしすると全然違うでしょう!」みたいな。

返信する
ピカリャ

初めまして。
今現在、ブログ主さんと同じ状況下に立たされていて、色んなブログを拝見していました。私も意中の方が真光の関係者で…

やはり潔く手を引くべきなんでしょうか?
特に勧誘が酷いわけでもなく、崇教をオープンにしてるわけでもありません。(ただ仕事が崇教関係とか…)

変な質問で申し訳ありません汗
よろしくお願いします。

返信する
hinnkonndannshi

コメントありがとうございます。
まさか同じ境遇の方がいらっしゃるとは…
手を引くべきかどうかはなんとも言えませんが、「結構大変」なことだけは確かです。

僕の時は軽ーく勧誘されただけだったので、それはさほど気になりませんでした。
最初は多少の気持ち悪さはありましたが、入信してからは特に感じなくなりました。
なので、最初は「いけるかなー」と思ったんですが、ダメでした。

遊びに誘った時、「今週はバイトで忙しい」とか「テストがあるから」とかじゃなく、「真光があるから」って言われて「あっ、もういいや」って冷めちゃったんですよね。
今考えると、「自分にとって全く価値のないものが、彼女の価値観の最上位にある」ってのが、嫌だったし、大きな壁があるように感じたんだと思います。

そこを受け入れるのは、正直かなり大変だと思います。

とは言え、偉そうな言い方になってしまいますが、覚悟があるならチャレンジしてみても良いと思います。
組み手(信者)以外の人と付き合ったり結婚してる人なんて沢山いましたから。

こんなんでアドバイス?になってるかわかりませんが、とにかく幸運を祈ります。

返信する
ピカリャ

ご丁寧な返事ありがとうございます。
大変励みになりました。

結果から申しますと、入信の話が出た際に軽く話を受け流して以来、彼女の方から素っ気なくなりました笑(否、元々私に興味がなかったのかも…笑)

正直、すごく悲しかったのは事実です。
私なりに信仰というのものを理解しようとしていたつもりでしたが、どうやら私を入信させるというのが最終目標だったと思うと、全ての信仰者がそのような考えを持っているのかと思わざるを得なくなります。

こちらのブログのコメントを拝見して、真光の方も観覧されているのは存じておりますが、決して入信しないイコール宗教を否定するという考えは持って欲しくないと願うばかりです。

長々と長文を失礼致しました笑
このコメントを読まれて不快に思われた方がいらっしゃいましたら、ご容赦ください。

返信する
hinnkonndannshi

向こうが「入信させる」って目的のためにやってることなのか、純粋に「自分が信じている宗教を理解して欲しい」と思ってやっていることなのかって判別つかないですよね…

信仰を持っている方(男女問わず)との付き合いは中々難しいです。

返信する
モリゾー

崇教真光をやろうと思ってる人ですが、やめた方がいいのでしょうか?
ちょっと悩んでいましてぜひ答えてもらえるならよろしくお願いします

返信する
hinnkonndannshi

一概にやめた方が良いとも言えないところでして…

あくまで僕個人の印象ですが、優しい人ばかりでしたし、行くと毎回歓迎してくれたので、結構居心地は良かったです。
大してお金がかかったわけでもないですしね。
道場によって雰囲気は異なるみたいなので(道場長次第かもしれない)、全部が全部そうかはわかりませんが。

ただ、「ご両親とかにお清めしてみると良いよ」とかある程度は周りに勧誘することを推奨されますし、「真光やってる」と言うと周りに変な目で見られたりします。
そういうデメリットがあるのは覚悟しておくべきです。

その辺を承知の上であれば、あとはもう個人で判断するしかないと思います。
アドバイスになってるか微妙ですが、僕の真光への印象はこんな感じです。

返信する
みいちゃ

はじめまして。私は二世組み手で真光隊です。

誰でもネットを見れるこの時代、小学生の時に「崇教真光」と検索してでてきたのはアンチばかりでとてもショックだったのを覚えています。それが軽くトラウマなのか今でも検索するのはかなりの勇気がいるし(でもたまに調べちゃうやつ←)、自分は信じてるとは言っても友達とかに話ししても検索されるのが怖いです。だから、批判だけでないことを書いてくださってるサイトを見つけてほんの少し安心しました。

一世の方とかは特にそうだと思うのですが、キセキの体験をした方は信仰にも自信があっていいなと思いますが、二世って難しいんですよね。きっかけは、親がやってるからであって、自分の気持ちとの狭間というか、そのへんが引っかかって悩む人も多いのだと思います。

結局のところ、良い悪いは自分でしか判断できないはずなのに批判ばかり見たら体験はそっちのけにして、悪によってしまうと思うので、率直な体験を書いてくださってることに感謝です。ありがとうございます。

返信する
hinnkonndannshi

コメントありがとうございます。

やっぱり自分の宗教については調べちゃいますよね。
そんな時、少しでもこの記事が役に立ってくれたら嬉しいです。

返信する
どてちん

はじめまして
ブログ主と同じような経緯で入信しました笑
私も主の相手と同じ感じでした笑
お浄め受けても目をつぶってるから
何となく軽くなった感じ方も同じ笑

おかげさまで家庭内ぐちゃぐちゃになったので
ペンダントをアイスピックで滅多刺しにしてお返ししときました笑
入信していた頃よりはるかに幸せで元気です。

要は宗教とは意志の弱い人の心のよりどころであって、のめり込みすぎるととことん湯水のごとくお金も使うでしょうね。
宗教だけでなく何でもですがちょうどいい加減で付き合うのが一番やと思います。
仕事でもプライベートでも笑

返信する
hinnkonndannshi

おお、お仲間ですね(笑)!
意外にこういう経緯で入信した人って多いのかも。

宗教って良くも悪くも自分の居場所ができちゃいますからね。
そっちが一番になっちゃうと、その居場所を守るために…ってなってしまうのは無理もないのかもしれません。
本当にほどほどって大事。

返信する
るび

はじめまして
真光の教えについて教えていただきたくてコメントします。

職場の人間関係に悩み、ある人に相談したのですが、どうもその人は入信している宗教があるようなのです。
その人に聞かれたのは、「恨みや怒り等の気持ちで首の後ろが痛くなっていませんか?」でした。
実際痛くもかゆくもなかったのですが、なんとなく話を合わせたところ、
「楽になるので一緒にある所へ行きませんか?」と言われました。
即刻お断りしたので、何の宗教かを聞き出しそびれました。

これは真光の教えなのでしょうか?

返信する
hinnkonndannshi

自信はありませんが、個人的には別の宗教のような気がします。

何らかの不調があれば、主に「手かざし」をして治すor楽にするってことをするのが真光なのですが…
私がいた道場では、「恨み」や「怒り」などのワードはあまり出てこず、「霊」がメイン。
特に「首の後ろ」に何かあるわけでもないので、似てるけど違うような。

真光なら、「霊が悪さをしてるせいかもしれませんね。手かざしをするだけで楽になるので、試してみませんか?」みたいな誘い方になるかと。
もしくはその場で「手かざし」をやってみるか。

あくまで僕の推測です。
間違ってたらすいません。

返信する
るび

ご回答ありがとうございます。
私の説明が不足していて戸惑わせてしまいすみません。

追記なのですが、
以前、腰が痛むと言う人に、治す方法を知っているので車の中でやってあげた、とも言っていました。
また、その人を誘ってある場所に連れて行ってあることをしてもらったら治った、とも言っていたので、てっきり真光かと思ったんです。

私への勧誘のやり取りはメールだったので、具体的に「手かざし」のことは出て来なかったんだと思います。

もう少し探ってみることにします。
ありがとうございました。

返信する
hinnkonndannshi

>治す方法を知っているので車の中でやってあげた
はだいぶ真光っぽいですね。

さすがに人間関係は手かざしじゃどうしようもないので、なにかこじつけたのかもしれません。

返信する
るび

貧困男子さん、こんにちは。
昨日はご回答ありがとうございました。

今日、他の人(男性)に確認しましたところ、やはり真光でした!
その男性も貧困男子さん同様、下心から半分デート気分で道場に連れていかれ、勧誘されたそうです。
確かに優しい感じの女性なので、ふんわり話す様子が男性を惹きつけるのかもしれません。
真光に限らず、宗教の勧誘ではよくある話なのでしょうかね?

わたしの場合は貧困男子さんがおっしゃる通り、こじつけての勧誘みたいでした。
色んな勧誘があるものなんですね。

こちらのブログのおかげで真光のこともわかってスッキリできました。
ありがとうございました。

hinnkonndannshi

とんでもないです!

というか下心入信が結構多いことに驚いてます。
宗教やってる女性って優しいですからね。
免疫ない人ほど惹きつけられちゃうのかも…

しょうこ

はじめまして

義母が 熱心な組み手です

先日 夫が骨折しました

私のせいだと言われました

なんども勧誘されていて
なんども断っているから
私が組み手にならないから 夫は骨折したそうです
私の親と 私は 悪霊がついてるそうです

夫は スキーで自分で転んで 自分で骨折しました

私の悪霊のせいだと言われて
とても悲しいです(つд;*)

今日も 研修に誘われました
「考えておきます」と言って断りましたが
ものすごーーーーく
嫌です!

誰にも相談できなかったので
ここで 書けて 少し すっきりしました

すみません

ありがとうございましたm(_ _)m

返信する
hinnkonndannshi

いえいえ、とんでもないです。

対処のしようがないですもんね、そのパターン。
お義母さんが悪意なくおっしゃってそうなのがなおさら…

返信する
KM34歳

はじめまして。
嫁と嫁の母親に勧誘されてる者です。

結婚前から真光の信者の一家と言うのは知っており、私も何度も道場に足を運びました。
嫁は二世で、両親とも熱心な真光信者です。

私自身、宗教への偏見は人としての小ささを意味するという考えがあり、愛する家族が信仰するものを理解するためにも真光の行事に参加してきましたが、結婚して息子が生まれてからは特に母親からの勧誘が激しく、とても困ってます。

本当に信仰する気持ちがないと、建前で入信する事こそ教え主様や信者への冒涜になるだろうと考えているからです。

手かざしや、お浄めは精神的な効果しかありません。
何度も浄められても肩コリも頭痛も良くならないし、息子の大きな病気も手かざしで治そうとして病院にかかるのが遅くなったなど、無意味というか無意味以下なんです。

たまたま自然治癒する軽い怪我や病気には効果を感じる場合もあるかもしれません。
あと、道場に置いてあるお浄め実験の食べ物の腐食を比べた瓶なども、瓶に閉じ込める前に手で触れた回数や瓶の状態、光が当たったり湿度や温度の微妙な差異などでカビの繁殖速度は異なるなど、いくらでもお浄めの効果は無意味である事を論破できます。

「精神的な効果しかない」
「でも、その効果が絶大なんだよ」
という教えならまだ理解出来ますが、手かざしやお浄めで本当に良化するという考えを信じるのは私には出来ません。

妻は二世ですが、かなり信じきっています。
精神的な効果ではなく、医学的に認められているというレベルで手かざしやお浄めを信じてます。

それは間違いである事を逆に説きたいのですが、何かいい方法はないでしょうか。

日常で起こる良くないことは私が組手になってないからと思われ、日常で起こる良いことは妻が熱心だからと思われています。
最近は何にでも手かざしする妻に対しても辟易し始め、愛情が薄れてき始めました。

妻の両親は無理でも妻には真光を辞めさせたいです。

返信する
hinnkonndannshi

自分にとって信じていないor価値が無い物を、パートナーが非常に大事にしてるというのはすごく悩ましいことだと思います。
相手が大切な人であればなおさら。

ただ、真光を辞めさせるのは極めて難易度が高いと思います。

我々から見たらアリエナイと思うことでも、信者さんたちは本気で信じてます。
そして信じてない人を「何とかして正しい教えに導いてあげないと!」と本気で思ってます。
なので、信者でない人が何を言おうと「この人は正しい教えがわからないから…」で全て済まされてしまい、まともに受け止められません。(宗教のことに関しては)
KM34歳さんがいくら完璧に間違いを正しても、逆効果になる可能性すらあるんじゃないかと思います。

そこで、ご相談の内容に沿っていなくて申し訳ないのですが、いっそ建前入信されてはいかがでしょうか?

組み手じゃない状態で「病院に連れて行こう」と言うと反対されやすいですが、組み手になってから「試しに病院にも連れて行ってみよう」と言った方が間違いなく受け入れられやすいかと。
同じことを言っても、組み手か組み手じゃないかで大きく受け止められ方が異なります。

ちなみに、あくまで僕の感覚ですが、「この人本当に信じてるのかな?」って感じる方は結構いました。
奥さんに引き込まれた旦那さんとかに特に。
あとは政治家たちや仕事の付き合いかな?ってパターンも。
真光側も数を増やすのを最優先としてるフシがあるので、(道場にも勿論よりますが)建前入信自体には特に問題ないかと思います。

長くなってしまった上に本来のご相談と別の回答をしちゃってますが、何かの参考になれば幸いです。

返信する
た-

入信38年目になる50歳代男性です。
たまたま別件で真光を調べていたらこちらが目に留まりました。

私は中学の同級生の女性から高校の終わりころに
紹介されました。その方のお母さんもやっていまして
熱心の教えてくれました。

(今は両名辞めていますが問題なく会ったりはしています)

結果色々感じることがあり自分の決断で入信
真光隊の準隊員教育までやりましたが途中忙しくなりやめました。

私は家がめちゃくちゃな家庭だったので、どこか
頼るところが欲しかったかもしれません。
でも縁も感じていました。

と言いますのは、あとで思い出したのですが、
小学校6年生の時にお清めを受けていました。

そして、一時期は毎日朝から夜まで道場にいたことも
ありました。今は月に1~2回程度しかいけていませんが、
別段なにか強制されたことは一切ありません。
(道場来たほうがいいよ~くらいです。まあこれは当然の
メッセージです(^^;)

まあ~いわれたとしても、これも世間でよく
何か買わされたとか、やらされてとか言う人がいますが、
子供でなけば、私は人のせいにすることはではなく
自己責任で判断すればいいと思っています。

でも行っていた時は
本当に学校では教えてもらえない、色んな物事を
沢山導士さんに教えてもらいました。

その思考は今だに役に立っています。
そのお陰もあり26歳で無一文でしたが独立し事業を立ち上げ
今に至っていますが、道場内で色々学んだ
ことは本当にありがたいと思っています。

25歳でご仏壇も自分で道場に頼んでやりました。
数年前には母親がやくなり、その時は道場長まで
来てくれました。

道場によにって、道場長、導士さん、準幹部、お世話人、
組み手さん等色々いるかもしれませんが
結果から言うと自分次第かと。

これは学校、企業、何かのサークル等何でも
そうかと思いますが何を与えらるを待っているとかでは
なく、自分ば何を意識してそこで吸収するかだと思います。
目的意識ですね。

それと何かと社会的問題が多い昨今、哲学、ルールを学ぶ事は
いい事かと思います。

一見自由はいいのですが、まったく何もかもが自由になると
今度は人はルールを欲しがるものです。

そしてこれまた学校、会社等世の中も
ある意味、もとをただせば宗教系の哲学が
沢山入っていますしね。

まあ自分は自分色々見聞きして、判断されるといいかと思います。

因みに私の家内や子供もおみたまは持っていますが、
首にかけることなく家に安置状態です。
それも自由でいいかな~~~と思っています。(^^;)

過去と他人は変えられませんが
未来と自分は変えられます。
この人がやっているなら、安心、私もやりたいと思って
もらえるようになれるよう日々精進したいと思います。

何もかも自分次第です。

長文失礼しました。

※医療的な事がどこかにありましたが、目に見えるものだけが
全てではないと思いますが、私の知り合いで医療現場の世界で
霊的な治療をやっているところはぼちぼちあります。

返信する
hinnkonndannshi

コメントありがとうございます。
確かに真光で学べることも多いですよね。
挨拶や礼儀とかすごい皆さんしっかりしてたので、自然と僕も気を付けるようになりましたし…
何より皆さん愛想と機嫌が良いので、話してて穏やかになれますよね。
あと真光隊やってる方は仕事できそうだなーと思って見てました。

返信する
かわはまかはわはに

リアルなブログありがとうございます。本当に助かります。
今付き合ってる彼女が21歳になるのですが、「なぜ入信したのか」「本当にお勤めの意味があるのか」といった(宗教を知らない人からすれば)理解しにくいことに対して、疑うような気持ちもなく熱心な様子です。小さい時から親が入信していたらしいのですが、、本人は入信してることに対して周りの目線などもある程度わかっており負い目を感じているようです。
「入信していることに負い目を感じているが、お勤めに疑問を抱くことがない」というのが今の状況です。
このまま真光を続けていくのか、はたまた昔からの環境に疑問を持ってやめるのか。本人に話したいのですが、真光の話題は避けてほしいという感じでずっと濁しています。自分の正直な思いを伝えて、一度真剣に話すべきでしょうか? 助言を言っていただければ有難い限りです、長文すみません。

返信する
hinnkonndannshi

コメントありがとうございます。
一応助言?的なものはさせて頂きますが、僕は「真光の子とうまくいかなかった」人間なので、相談役として適切じゃないような気はしますが…

彼女さんの周りが真光で固まってる上に、本人も真光に疑問を抱いていないなら、辞める意思は極めて低いように感じます。
2世ってことは、小さい頃からずーーっと付き合ってきた真光の友人達が沢山いるでしょうし。
そうなると、よほど真光に疑問を抱いてない限り抜けたりはしません。

なので、「超頑張って真光をやめるよう説得する」か「彼女が真光であることを受け入れる」かというように、かわはまかはわはにさんが腹をくくるしかないように思います。

もし僕がかわはまかはわはにさんの立場だったら、入信する意思がないことは伝えたうえで、「どんなことをしているのか教えて欲しい」と歩み寄ります。
で、なんとか受け入れられそうなら付き合い続けます。
勧誘してきていないということは、純粋にかわはまかはわはにさんのことが好きだから付き合ってるということなんでしょうから、十分に話し合えるように思います。

これでアドバイスになってるかはわかりませんが、うまくいくことを祈ってます。
真光信者と信者じゃない夫婦も沢山いたので、あまり気にしすぎない方が良いかもしれません。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です