『電子書籍サイト』で小説を読むならどこがおすすめ?大手5社で徹底比較!選び方は?

こんにちは、貧困男子です。

最近、電子書籍がめっちゃ流行ってますね。

僕も今までは紙派でしたが、ついに電子書籍と併用することにしました。

そこでぶち当たったのが、「どこの電子書籍サイトが良いの?」ってところ。

色々ありすぎて…

ということで、電子書籍サイトの選び方おすすめのサイトをご紹介していきます!

電子書籍

 

『電子書籍サイト』の選び方

大前提として、大手から選んだ方が良いです。

せっかく買い集めても、「経営難により、サイト閉鎖します」とか言われたら笑えませんからね…

中小とかはやめといた方が無難です。

倒産したらどうなる?
別の電子書籍サイトに引き継がれたりするなど、なんらかの救済措置が入ります。

ただ、全く救済されなかったケースもいくつかあるため、ケースバイケースです。

 

となると、「大手で、かつ取扱冊数が多いところが良い!」となりますが、やっかいなことに取扱冊数はほとんどアテになりません

サイトによっては、1冊を分割して表示してたりとこがある反面、シリーズものをまとめて表示してたりするとこもあります。

謎の洋書でかさましされてたりとか…

そのため、各社の公表してる数字は参考程度にしかならないんです。

色んなサイトを見て回りましたが、どこもラインナップには大差ないように感じます

 

取扱冊数ではなく、電子書籍サイトを選ぶ際に最も重要視すべきなのがポイント

本を購入した際、いくらポイントがもらえるのかは非常に重要。

サイトによって0.5%~7%とかなり差があるためです。

せっかくならこのポイントを沢山もらえた方がお得じゃないですか。

 

なので、大手が運営してて経営的に安定してる」+「ポイントを沢山もらえる」サイトがおすすめです。

 

大手の『電子書籍サイト』5社を徹底比較!

ポイント還元率 ポイントの種類
楽天kobo 2%~7% 楽天ポイント
eBookJapan 1%(一部5%) オリジナルポイント
honto 1% オリジナルポイント
Reader Store 0.5%~3% オリジナルポイント
BookLive! 0.5%~3% Tポイント

各サイトとも1%前後のポイントを還元してくれますが、実は楽天koboだけ群を抜くほどポイントを還元してくれます。

それぞれのサイトについて詳しく解説していきますね。

 

楽天kobo

楽天kobo

取扱冊数 運営 ポイントの種類
300万冊以上 楽天グループ 楽天ポイント
ポイント還元率
2%~7%(楽天市場同様にSPUの対象)

楽天グループが運営しており、SPUの対象になっているため、ゴリゴリ楽天ポイントをもらえます。

最低でも「通常購入分+1%」と「楽天ブックス・楽天kobo+1%」の合計2%分はポイントをもらえます。

楽天クレジットカードを所有していれば「楽天カード+2%」で合計4%

楽天銀行を楽天カードの引き落とし先に設定していれば「楽天銀行+1%」で合計5%

楽天モバイル(格安スマホ)を契約していれば「楽天モバイル+2%」で合計7%ももらえます!!

7%は厳しいかもしれませんが、楽天カードさえ持っていれば誰でも4%ポイントをもらえるので、非常にお得

取扱冊数も多く、使い勝手も良いので、楽天ユーザーなら文句なしでおすすめです。

公式サイト

 

eBookJapan

eBookJapan

取扱冊数 運営 ポイントの種類
50万冊以上 Yahooグループ オリジナルポイント
ポイント還元率
1%(全巻セットだと5%、新刊を予約購入すると5%)

全巻セットだと5%のポイントがもらえるなど、どちらかと言えば漫画メインの電子書籍サイト

漫画メインで利用したい方におすすめ。

公式サイト

 

honto

honto

取扱冊数 運営 ポイントの種類
非公表 大日本印刷グループ オリジナルポイント
ポイント還元率
1%(丸善、ジュンク堂、文教堂でも利用可能)

丸善、ジュンク堂、文教堂と提携しており、紙の本を買うことも出来ます

ただ、ポイント還元率はいまひとつで、全体的に可もなく不可もなく。

公式サイト

 

Reader Store

Reader Store

取扱冊数 運営 ポイントの種類
60万冊以上 ソニーグループ オリジナルポイント
ポイント還元率
0.5%~3%(前月の購入額に応じて変動)

前月の購入額に応じてポイント還元率が変動します

・1,000円未満=0.5%

・1,000円以上=1%

・2,000円以上=2%

・5,000円以上=3%

ヘビーユーザーにはおすすめです。

公式サイト

 

BookLive!

BookLive!

取扱冊数 運営 ポイントの種類
40万冊以上 凸版印刷グループ Tポイント
ポイント還元率
0.5%~3%(前月の購入額に応じて変動)

こちらも同様に、前月の購入額に応じてポイント還元率が変動する仕組み

・2,000円未満=0.5%

・2,000円以上=1%

・5,000円以上=2%

・10,000円以上=3%

Reader Storeと比べると、条件は厳しくなっています。

ポイント面でのうまみは薄いと言わざるを得ません。

公式サイト

 

『電子書籍サイト』のおすすめは?

使いやすさや取扱冊数は、どこも大きな違いはありません。

※楽天koboの取扱冊数は多いですが、洋書とかでかなりかさましされてるので、実際にはそこまで変わらないと思われます。

また、紹介したサイトはどこも運営元が大手で、会員数も多いところばかりなので、倒産する可能性は低いです。

なので、違いがあるとすればポイント還元率

最もポイントがもらえてお得な楽天koboがおすすめですよ。

 

以上、おすすめの電子書籍サイトについてでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です