本を売るならどこがいい?おすすめは?ブックオフvsメルカリvs宅配買取業者!

こんにちは、貧困男子です。

皆さんは、本を売るときはどこに売ってます?

 

選択肢としては、大きく分けると

古本屋さん(ブックオフなど)

メルカリ

宅配買取業者(依頼すれば自宅まで引き取りに来てくれる古本買取業者)

の3つになるかと思います。

 

僕はゴミ収集の仕事してるので、捨てられてる古本を拾ってきて、小遣い稼ぎによく売り払ってます。

ブックオフも、メルカリも、宅配買取業者も一通り試してきました。

その経験をもとに、それぞれのメリットやデメリットどれが一番おすすめか等をお伝えしていこうと思います。

 

古本屋で本を売るメリット・デメリット

ブックオフ

メリット

その場でお金がもらえる

「売りたい本を持って行く」→「店員さんに渡す」→「店内で少し待つ」→「提示された査定額で買取してもらうか返品してもらうか返答」→「OKならお金をもらって取引完了」

という流れになるため、確実に数時間以内に現金化できます

「すぐにお金が必要!」って方にとっては、間違いなく一番良いサービス。

 

デメリット

古本屋さんに持っていくのが大変

売りたい本を古本屋まで持っていくのが最大のハードルです。

10冊程度なら別にいいんですよ。

でも、30冊とか40冊とか売りたい時ってあるじゃないですか。

大掃除した後とか、引っ越しの時とか。

大量の本を自力で運ぶのって絶望的な気持ちになりません?

僕みたいに車持ってない人間にとっては特に!

 

査定後に断りにくい

いざ査定してもらっても、自分が思ってたより圧倒的に安い査定額になることってありません?

でも、そんな時にちゃんと「その査定額なら結構です。返品して頂けますか。」って言えます?

僕言えないんですよ。

わざわざ査定してくれたのに申し訳ない気持ちになるし、何よりわざわざ重いのを持って帰るのが面倒くさい…

なので、結局安い査定額でも「しょうがないか」ってそのまま売っちゃうんですよね

 

結論
お金がすぐに欲しい方にはおすすめ!

 

車持ってない方20冊以上の本を売りたい方面と向かって「返品してください」って言いにくい方、はやめた方が良いです。

 

メルカリで本を売るメリット・デメリット

メルカリ

メリット

高く売れる

間に業者を挟まず、直接欲しい人に売るため、高値で売れやすいです

「1円でも高く売りたい!」って方には、最も良いサービス。
手数料と送料がかかります

売れた金額の10%、手数料としてメルカリに納めないといけません。

さらに、そこから送料(185円~1,500円程度)も負担しなければいけません。

(送料を購入者負担に出来ますが、それをやると全然売れなくなるので、基本的に送料は出品者負担だと考えた方が無難です)

 

デメリット

手間がかかる

「出品」→「質問や値下げ要望に対応」→「売れなければ値下げ」→「売れたら発送手続き」→「商品を梱包」

1商品ごとにやらなければならないので、非常に手間がかかります

変な購入者に絡まれるとさらに手間が…

あと、商品の重さやサイズによって最安の発送方法が異なるので、それをいちいち調べるのも面倒です。

 

入金が遅い

「商品を発送」→「(出品者と購入者)双方が評価すると、メルカリ上で売り上げがプールされる」→「メルカリに振り込み申請」→「毎週月曜日までの申請で金曜日に振り込み」

という流れになるので、どうしても入金まではかなり時間がかかります。

そもそもすぐに商品が売れるとは限らないですしね。

急ぎの方はやめた方が良いです。

※振り込まれる際は、1万円以下だと210円の手数料がかかります

 

トラブルの可能性がある

僕は実際にトラブったことがありまして…

(比較的状態の良いはずの)全7巻の漫画を売ったんですが、発送した後に汚れがひどいってクレーム付けられたんですよね

クレームだけならまだしも、「ひどい汚れがあるのに記載してなかったんだから詐欺だ!賠償しろ!」ってしつこく絡まれまして…

まぁ色々押し問答して、最終的には向こうが諦めたんですが(めっちゃ低評価付けられたけどね)、すごい疲れました。

あれ以来、僕はメルカリ使ってません…

 

結論
少しでも高く売りたい方にはおすすめ!

 

仕事や家事が忙しくて手間をかけたくない方すぐお金が欲しい方トラブル対応とかしたくない方、はやめた方が良いです。

 

宅配買取業者で本を売るメリット・デメリット

宅配買取

メリット

手間がかからない

「ネット上で申し込む」→「売りたい本を段ボールに詰めておく」→「集荷に来た運送業者の人に段ボールを渡す」→「査定結果がメールで来るので、売るか否かを返信する」

というだけなので、ほとんどこっちで何かをする必要がありません

ネットで申し込むのと、段ボールに詰めておくくらい。

業者によっては、事前に段ボールを無料で送ってくれるとこもあるので、こちらで用意する必要がありません。

基本的に待ってるだけでOK。

断トツで楽です。

「普段忙しいからあまり手間をかけたくない!」という方にとって、間違いなく一番向いてるサービス。

 

気軽にキャンセルできる

一部の宅配買取業者の場合、査定してもらった後、「(査定結果に納得いかないので)返送して下さい」とメールするだけで、無料で返送してくれます。

対面じゃなく、メールやウェブ上でのやり取りなので、冷静に判断できるのが良いところ

しかも、そもそも送料や振込手数料も無料の業者がほとんどなので、仮に返送してもらってもこちらはノーダメージ。

これってめちゃめちゃ気が楽だと思いません?

 

デメリット

入金がやや遅い

業者に商品を送り、業者の査定が終わってから入金となるので、3日~10日程度はかかります

まぁメルカリよりはマシですけど。

 

結論
手間をかけたくない方にはおすすめ!

 

すぐお金が欲しい方はやめた方が良いです。

 

【結論】古本屋vsメルカリvs宅配買取のおすすめは?

「入金までの早さ」「高く売れるか」「売る時の手間」の3つで比較すると下記のような感じ。

入金までの早さ 高く売れるか 売る時の手間
古本屋 ×
メルカリ × ×
宅配買取

「高く売れなくても良いから、とにかく早く入金までして欲しい!」⇒近所の古本屋さん

 

「入金まで時間がかかっても、売るのに手間がかかっても良いから、少しでも高く売りたい!」⇒メルカリ

 

「売る時の手間がかからない方が良い!」⇒宅配買取

がそれぞれおすすめです。

 

個人的には、宅配買取が最も無難だと思います。

数日で入金してくれるし、安くも高くもない値段で買い取ってくれるし、何より楽だし。

最近はもう、わざわざ古本屋さんに自分で持ち込むことはなくなりました。

 

メルカリはあまりにもハイリスクハイリターン

確かに高く売れたんですが、個人的にはそれ以上のダメージを負った気が…

時間と気持ちに余裕があるなら、試してみても良いと思います。

メルカリやるなら…

友達招待くじってのがありまして…

NYAQQU

を新規会員登録時に入力すると、僕とあなたの両方にくじ引き券が1枚ずつプレゼントされます。

50円・100円・300円・1,000円・10,000円のどれかが当たるので、是非招待されて下さい。

お願いしますm(__)m

 

古本の宅配買取業者はどこがおすすめは?

初めて利用するなら、「送料無料」「振込手数料無料」「返送料無料」と、すべて無料で利用出来る業者がおすすめです。

査定結果に納得いかなかったら、キャンセルすれば無料で手元に戻せますから。

 

僕が一番使ってるのがVaboo(バブー)

まともな値段で買い取ってくれますし、査定も早いので利用しやすいです。

Vaboo『Vaboo』に古本と漫画を売った結果を公開!評判は?買取の流れも解説!

 

手元に段ボールがない方は、買取王子がおすすめ。

「送料無料」「振込手数料」「返送料無料」な上に、段ボールも無料で送ってくれるので、かなり便利です。

ただ、査定額や査定スピードはVaboo(バブー)に若干劣る印象です。

買取王子『買取王子』に買取依頼した結果を公開!「最悪」「査定遅い」って評判は本当?

 

うまく使い分けてみて下さいね。

※詳しく宅配買取業者について知りたい方は、こちら↓の記事読んでみて下さい。

『古本買取』のおすすめ業者は?実体験した10社で比較!選び方も解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です