ドコモの解約金はいくら?解約金がかからない月の確認手順を画像付で解説!

ドコモ2年縛り

こんにちは、先日ついにドコモから格安SIMにした貧困男子です。

「そろそろ格安SIMにしてみようかな」と思った時に、まず気になるのがドコモの2年縛り。

ピッタリ2年経過したタイミングじゃないと解約金が発生するという地獄のシステムです。

その解約金がかからない月を確認する手順と、解約金について解説していきます。

 

ドコモ解約金がかからない月は?

契約更新月の翌月と翌々月です。

以前は契約更新月の翌月のみだったのですが、期間が短すぎることでトラブルが続出し、2カ月間に伸びました。

 

例えば、2018年7月20日に契約をした場合、2020年7月が契約更新月になります。

そのため、2020年8月と9月に解約すれば、解約金がかかりません。

MEMO
ちなみに、2年ごとに自動更新されていきますので、2020年8月・9月に解約し損ねると、次は2022年8月・9月になります。

 

契約更新月を確認する方法

ドコモに電話(151)で確認しても良いのですが、自動音声に要件を伝えて~本人確認して~とかやってると結構時間がかかっちゃいます。

そのことだけで電話するのもちょっと気がひけるしね…

ということで、ネット上でサクッと(2分くらいで)確認する方法をご紹介していきます。

 

まず、「マイドコモ」でググり、↓のページに入ってください。

 

真ん中の方にある「料金明細サービス」をクリック。

 

すると、「ドコモオンライン手続き」の画面になるので、その2ページ目に移動します。

 

すると、「料金プラン」の「ご契約プラン」の中に契約期間と契約満了月が記載されています。

 

僕の場合は2019年5月なので、2019年6月・7月なら解約金がかからないことになります。

ただ、もう「格安SIM」に変えたくて変えてたまらないので、あと1年近くも待てません。

ということで、「解約金がかかってもいいから解約したい!」という場合、いったいいくらかかるのでしょうか?

 

ドコモの解約金はいくら?

9,500円(税別)かかります。

結構高い…(´;ω;`)

MEMO
『タイプXi にねん 10年超プラン』のみ3,000円です

 

皆さん電話番号は同じままの方が良いですよね?

その場合、MNP(番号ポータビリティ)の手続きが必要です。(別の携帯会社に変更しても、同じ電話番号を使い続けられるようにするための手続き)

ドコモでは、そのMNP転出手続きに2,000円がかかります。

そのため、合計で11,500円(税込みだと12,420円)かかります。

やっぱり高い…(´;ω;`)

 

ただ今回、僕は格安SIM(楽天モバイル)に変更して毎月6,000円安くなります!

2カ月たてば十分に元が取れる計算なので、全然OK。

しかも、スペック的には変わらないどころかむしろアップします!

ドコモ 格安SIM(楽天モバイル
データ容量 2GB 2GB
通話料 5分無料(5分経過後30秒20円) 10分無料(10分経過後30秒10円)
月料金 7,000円 980円

データ容量は一緒で、通話は5分無料から10分無料になります。

それでいてこの価格差!

何で今までドコモに入ってたんだろう…

マジで意味がわからない…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です