『カイトリワールド』でゲーム(PS3とソフト)売ったら5,750円になった話!

こんにちは、貧困男子です。

1年ほど前(2017/6)に、カイトリワールドでゲームを売った時の話です。

カイトリワールド

ゴミ収集の仕事してるんですが、たまーに掘り出し物が捨ててあるんですよ(特に不燃ごみがアツい)。

当時見つけたのはなんとPS3!

仕事そっちのけでPS3を回収←ほんとはやっちゃダメです

時代は完全にPS4だったので、売りさばくことに。

 

どこに売ろうか探した時に、

少しキズがあったけどHP上の金額通りに買い取ってくれた

カイトリワールド

ゲーム機本体は壊れててもOK

という情報があったのでカイトリワールドを選びました。

 

『カイトリワールド』で売ったゲームたち

一つは拾ってきた『PS3』

ただ、捨ててあったやつなので当然状態は微妙。

壊れてはなかったのですが、コントローラーなんか「よくもこんなに使い込んだね!?」ってレベルでボロボロ。

付属品はついてましたが、箱はなし。

正直値段が付くかどうか不安になるレベル。

 

もう一つは『end sleep』っていうPSvitaのソフト。

2013年発売のPCゲーム(エロゲー)を移植したやつで、PSvita版は発売してから2カ月程度しかたってない、比較的新しいのです。

※こっちは自分で買ったやつ

 

この2点です。

 

買取の流れ

申し込みをして、集荷方法を選びます。

自宅まで来てもらうか、自力で発送するかの二択。

自力でやれば査定結果に+100円してもらえるのですが、面倒だったので来てもらうことに。

いつ来てもらうかは指定できます。

 

あとは、指定した日までに梱包しておくだけ。

適当な段ボールに『PS3』と『end sleep』をつっこみ、隙間に新聞紙を敷き詰めます。

出来る限り、新聞紙やプチプチは入れた方が良いです

向こうに届くまでに傷がついてしまったら減額されますからね。

 

『カイトリワールド』の査定結果

 

結果は…5,750円でした!

 

内訳↓

PS3⇒2,750円

end sleep⇒3,000円

 

個人的には意外に高値で売れたなって印象でした。

もうPS3とか完全に下火でしたし、ゴミ捨て場にあったやつなので、下手したら値段付かないかもと思ってましたから。

この辺の査定は結構緩いみたいですね。

 

新作ソフトの方はやっぱり高値が付きますね。

定価が5,400円くらいだったので、新作ソフトを実質2,400円で買えた計算に。

試しに今(2018/7)時点の値段を見てみたら、Amazonだと3,200円になってました。

ということは、中古で買うより、新作を買って2カ月で売っちゃった方が安く手に入るってこと。

「新品で買うのはもったいない」ってイメージがありましたが、「売るの前提」であればむしろ新品で買ったほうが得ですね。

 

ちなみに、集荷に来てから、その2日後に査定結果がメールで送られてきました。

OKの返事をしたらその翌日に振り込まれてたので、集荷から振り込みまでわずか4日間という計算。

結構早いですね。

 

『カイトリワールド』の感想とメリット・デメリット

デメリットは段ボールを自分で用意しないといけないこと

ゲーム機本体を梱包するにはそれなりの大きさの段ボールが必要ですし、しっかり緩衝材を敷き詰めないと運んでる途中で壊れる恐れがあります。

そう考えると、段ボールや緩衝材を無料でもらえたら嬉しかったですね。

段ボールは近所のスーパーにでも行けばもらえますが、新聞とってない人にとっては緩衝材どうするかで困るかもしれません。

 

結構高値で買い取ってくれましたし、査定スピードも早くて良かったです。

送料や振込手数料が完全に無料なのも良いですね。

特に送料は「〇〇点以上送れば無料」ってところが多い中、1点からでも無料なのは非常に良いです。

 

個人的に地味に良いと思ったのが、「5日間の買取保証」があること。

新作を売る場合、日にちがたつにつれてどんどん値下がりしていってしまいます。

そのため、もし査定に時間がかかったりすると、その遅くなった分査定額が下がっていってしまうことがあります。

「てめぇらがちんたら査定してっから値下がりしたんじゃねーかボケェ!!!」と発狂することになりかねません。

カイトリワールドの場合、例え値下がりしていようが、申し込んでから5日間は申込時の買取価格を保証してくれます

今回みたいに新作を売るときには中々ありがたいサービスです。

まぁそもそも査定スピードが速かったのであまり関係ないのですが、繁忙期(年末年始や年度末、GW等)だとほとんどの業者は査定スピードが遅くなるので、このサービスがあるのとないのでは大違いです。

安心して新作を売れると思いますよ。

 

惜しいのが返送料。

「なんかキズがあるとか言われて、HP上に書いてある金額より大幅に減額させられた…(´;ω;`)」って経験ありません?

僕はあります。

ゲーム類って単価が高い分、これをやられるとめちゃめちゃ腹が立ちますよね。

「査定結果に納得いかないから返品して!」って言うと着払いで送られてきます。

さらにムカつきますよね。

 

ですが、カイトリワールドの場合、査定結果に納得いかなければ一部は無料で返送してくれます

なので、とりあえず査定してもらい、納得いかなければ無料で返してもらって別の業者に売ればいいんです。

送料も返送料も無料なので、一切懐は痛みません。

これが一部じゃなくて「全部無料」だったら最強だったんですけどね。

MEMO
ゲーム機本体とかゲームソフト(特に新作系)など、比較的高価なやつはほとんど返送料無料です。

 

欠点は段ボールくらいで、買取額が高い、査定スピードが早い、5日間の買取保証、一部返送料無料とメリットが沢山!

ゲーム機本体(壊れててもOK)やゲームソフトを売るなら超おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です