【仮想通貨体験談】2018年にして初めて仮想通貨買ってみました!

2018年になってからようやく仮想通貨に手を出そうとしている貧困男子です。

今までも興味はあったんですが、「どうせ今バブルでそのうち暴落するんでしょ?」とか「今貯金10万切ってるのに投資とかする余裕ねーよ!」と、見ないふりをしてきました。

しかし!

嫌でも入ってくる仮想通貨が儲かってるよ情報

ついにその誘惑に抗しきれずに始めることにしました!

 

となったところでぶち当たったのが、仮想通貨ってどこで買えるの?って話

 

仮想通貨は「仮想通貨取引所」で購入する

例えば、株を買うとなれば証券会社に口座を作りますよね?

それと同様に、仮想通貨を買いたければ「仮想通貨取引所」に口座を作ることになります。

「仮想通貨取引所」に口座を作れば、複数の仮想通貨を売り買いすることが出来るようになります。

 

しかし!

一口に仮想通貨取引所といっても沢山あります。

勿論どれでもいいわけではありません!

どの仮想通貨取引所で口座を作るかは結構大事です。

選び方について解説していきますね。

 

【仮想通貨取引所の選び方①】取扱い仮想通貨の種類で選ぶ

取引所によって、扱っている仮想通貨の種類が違います

ということで、主な国内の仮想通貨取引所とその取扱い仮想通貨を一覧化してみました。

coincheck ビットフライヤー ザイフ ビットバンク GMOコイン
13種 6種 5種 6種 5種
ビットコイン
ビットコインキャッシュ
イーサリアム
イーサリアムクラシック × × ×
ライトコイン ×
モナコイン × ×
ネム × × ×
リップル × ×
リスク × × × ×
モネロ × × × ×
オーガー × × × ×
ファクトム × × × ×
ジーキャッシュ × × × ×
ダッシュ × × × ×

coincheckが圧倒的な守備範囲の広さを誇ります!

ビットコインとかメジャーな仮想通貨はもう値上がりしきっちゃった感ありますもんね。

マイナーな仮想通貨にも投資してみたい!」という方にはコインチェックは必須です。

 

【仮想通貨取引所の選び方②】手数料で選ぶ

仮想通貨を売り買いするときには、株と同じように手数料がかかります

出来れば手数料なんて払いたくないですよね?

ということで、仮想通貨で最も有名な「ビットコイン」と「イーサリアム」を例にして、手数料を比較してみましょう。

※手数料が公式サイト上に記載されていないことが多いので、その場合は推定値です。

ビットコイン イーサリアム
coincheck 0% 2%~4%程度(推定)
ビットフライヤー 0.01%~0.15% 2%~4%程度(推定)
ザイフ -0.05% 0%
ビットバンク 0% 0%※ビットコイン経由のみ
GMOコイン 変動制のため不明… 変動制のため不明…

ザイフが手数料面では最高です。

ビットコインに関してはマイナス手数料なので、取引するたびにビットコインが増えちゃいます!

斬新!

太っ腹!!

イーサリアム等、他の仮想通貨も手数料0%なので、「手数料を安く済ませたい!」考えるなら圧倒的にザイフです。

 

ビットバンクも手数料0%で悪くなさそうですが、ビットバンクでイーサリアム等を買うには、円からは買えず、一度ビットコインに変えてからイーサリアム等を買う必要があるので、二度手間です。

coincheckでイーサリアム等を買うのは手数料が高いですが、そもそもコインチェックでしか買えない仮想通貨も多いので、そういった仮想通貨を買いたい場合には、諦めて手数料を払いましょう。

 

【仮想通貨取引所の選び方③】信用度で選ぶ

2014年2月に、マウントゴックスという仮想通貨取引所が破たんしたのって覚えてます?

仮想通貨取引所が破たんすると、預けていた仮想通貨がまるごと消えます( ̄Д ̄;)

破たんする要因として一番多いのが、ハッカーによる攻撃で取引所にあった仮想通貨を盗まれてしまった場合。

仮想通貨取引所のセキュリティが甘かったり、盗まれた分をカバーできるだけの資本金がなかったりすると…破たんに追い込まれます。

信用度って結構大事です。

そこで、各取引所の資本金と設立年数も比較してみました。

資本金 設立年数
coincheck 9,200万円 2012年8月
ビットフライヤー 41億238万円 2014年1月
ザイフ 8億3,013万円 2014年6月
ビットバンク 11億3,100万円 2014年5月
GMOコイン 17億5,800万円 2016年10月

資本金はビットフライヤーが圧倒的です。

3メガバンク(三菱、三井住友、みずほ)や第一生命など、大手がこぞって出資しているためです。

安全第一!」と考えると、ビットフライヤーが一歩抜け出す感じですね。

コインチェックはネム盗まれてとんでもない騒ぎになりましたもんね…

 

仮想通貨取引所は使い分けよう!

取り扱い種類の多いcoincheck

手数料の安いザイフ

安心できるビットフライヤー

それぞれ一長一短です。

そのため、使い分けるのが基本となります。

 

 

 

仮想通貨取引所で口座を開設したんだけど…

そんなこんなで、仮想通貨取引所で口座を開設しました。

開いたのはcoincheckとザイフ。

coincheckは国内で取引できる仮想通貨14種類のうち13種類を買えるため。

ザイフは手数料が一番安かったから(ただし扱ってる仮想通貨は5種類だけ)。

 

口座開設には、ネット上で登録して、本人確認のハガキが自宅に届いたら完了という流れ。

まだ両方ともハガキ来てないので、「届いたら使い方とか勉強してから始めようかなー」とのんびり構えていたところ…事件が!!

 

【2018年1月中旬】仮想通貨大暴落事件が発生!

「中国や韓国で仮想通貨の規制を行うかも」

というニュースが流れた途端、尋常じゃない勢いで値を下げる仮想通貨。

どれも3割~5割減というえげつない値下がりっぷりです。

仮想通貨怖ぇ~

 

いや、待てよ…

これチャンスじゃね?

これだけ値下がりした状態で買えば…( ̄ー ̄)ニヤリ

ということで、急いで仮想通貨買うことにしました。

 

 

コインチェックで仮想通貨を初!購入

ザイフは本人確認がまだ終わってないとかで、仮想通貨を買えません。

ザイフ本人確認遅い…

ということで、手数料が高めなのは置いといて…今回はcoincheckで買うことを決意。【1月18日6:00】

どの仮想通貨が良いとかわからないので、買える13種類の仮想通貨を5,000円ずつ、全部買ってみることにしました。

 

買おうとしたところ、仮想通貨取引所に入金しないと仮想通貨を買えないことが発覚!←素人丸出し

慌ててcoincheckに8万円に入金。

しかし、当然ですがまだ銀行は開いてないので反映されません。【6:10】

その間にも徐々に上がっていく仮想通貨たち…

このままだとどんなに早くても昼休みまでお預けです。

「それまでにがっつり値上がりしてたらどうしよう!?」という恐怖心に苛まれる僕。【6:15】

その時閃きます。

クレカならすぐに仮想通貨買えるんじゃね!?【6:20】

 

クレカで購入する場合、なんと手数料が約5%増し…

高い!

でも時間がない!!

「いいや、5%以上値上がりするだろう」ということで、クレカで仮想通貨を買う事に【6:30】

 

手数料の高いクレカで仮想通貨買いました!

画面左上の「ウォレット」→画面左にあるメニュー覧の「クレジットカードで買う」を選択

 

 

そこから、買いたい仮想通貨と、いくら買うかを選びます。

「購入する」をクリックすると、下記のようにクレカ情報を入れていけばOKです。

 

13種類全部買ってやるぜ!

と意気込んでいたのですが、6種類目でエラーが発生。

どうやら、クレカ決済は1日に5回までしか出来ない模様。

泣く泣く残りの仮想通貨はお昼までお預けにします(´;ω;`)

 

直後の総資産を確認してみると…

5,000円×5の25,000円投入したはずが、なんと22,775円に。

やっぱり手数料高ぇ

 

コインチェック取り扱い仮想通貨コンプリート

お昼に確認すると、入金した8万円が反映されていたので、残りの仮想通貨も5,000円ずつ位買っていきました。

なので、仮想通貨13種類×5,000円の65,000円分仮想通貨を買った計算に。

実際には手数料で結構もってかれてますが…

 

このお昼の時点で、手数料払う前の25,000円位に戻してました。

急いで買ってよかった。

 

 

仮想通貨に投資してみた成果は?

仮想通貨体験1日目<2018年1月18日~19日>

そんなこんなで、僕の仮想通貨体験の記念すべき1日が終わりました。

初日から中々刺激的でした。

1日たった時点での僕の資産はどうなったかと言いますと…

総資産:105,000円⇒102,951円(-2,049円)

※内訳:仮想通貨62,951円(13種類)+日本円40,000円

手数料分やや減ってます。

仮想通貨の価値自体は、買ったときから微増って感じ。

ともかく値上がりしてくれるといいな…

僕の全資産15万円のうち6.5万円を仮想通貨に突っ込んでるからね。

頼むよ(切実)。

 

仮想通貨体験1週間目<2018年1月18日~26日>

仮想通貨を始めてみてから1週間が経過しました。

一度暴落したのでもう上がるだろうと思ったのですが、もう一度暴落(´;ω;`)

今は低いところで安定しちゃってます。

こっからもう一度上がるかなぁ?

総資産:105,000円⇒97,035円(-7,965円)

※内訳:仮想通貨57,035円(13種類)+日本円40,000円

 

※結果については随時更新していきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です