高卒・30代・元フリーターでも転職しやすい業界ってある?

年収270万円で婚活に超苦戦中の32歳貧困男子です。

婚活どころか、日常生活ですら綱渡り状態です。

いい加減この貧困生活から脱したいのですが、こんな僕でも転職出来そうな業界って何なんでしょう?

 

高卒・30代・元フリーターの転職は厳しい…

30代は将来性よりも経験やスキルをアピールすると転職で成功しやすい

なんてことがよくネット上に書いてありますが、

 

「そんなもんねぇよ!!」

 

高卒 → フリーター → コンビニ社員1年 → フリーター → ゴミの回収社員3年

という華々しい経歴の僕にスキルなんてあると思います?

当然資格もありません。

ゴミ収集の車って普通免許で運転できちゃうんで、大型免許すらありません。

以前転職活動を少ししましたが、当然落とされまくりました。

 

しかし!

いい加減本気で転職したいので、こんな底辺な僕でも転職出来そうな業界を全力で調べました。

 

 

運送業界

今僕がいる業界ですね。

運送業の場合、扱う車が大きくなるほど給与がアップします。

 

2t車の運転手

2t車(ゴミの収集車とか)だと普通免許で運転できるため、月の給与は低め(大抵月の額面は20~25万だと思う)。

しかも、自分で荷物をトラックに積み込むのがほとんどなため、結構重労働。

2t車を動かす会社には就職しない方がいいと思う。←経験者は語る

 

ちなみに、現役のゴミ収集してる僕の労働条件は

・月給23万円(賞与なし、昇給なし、有休なし)

・社保あり

・勤務時間7:30~15:00

・日曜祝日休み(月平均6日位)

唯一のメリットは仕事終わるのがめちゃめちゃ早いこと。

以上!

 

大型トラック運転手

2t車以上の大型トラックだと大型免許が必要な分、そこそこ良い給与がもらえます。

ただ結構忙しくなりますね。

拘束時間も長いですし、あんまり気はすすみません。

免許さえあれば大抵雇ってくれるので、お金が欲しい時の最終手段って感じでしょうか。

 

バスの運転手

大型二種免許を取るのはちょっと大変ですが、運送業内では一番待遇が良いのではないでしょうか?

バスは割と大きな会社が運営しているので、月30万程度の給与がもらえ、有休や福利厚生も比較的ちゃんとしています。

人手不足らしく、未経験者OKなところがほとんどです。

今の2t車に乗り続けるよりはよっぽど良さそう…

 

 

工場

月25万円~ってところが多いです。

あと資格(特にフォークとか)があればもうちょっと待遇の良いとこに行けると思う。

資格とって昇給すれば月30万とか35万って感じでしょうか?

 

ただ、福利厚生がしっかりしてる工場とそうでない工場で結構差があります。

待遇が良くない工場にうっかり転職しちゃうと、後々後悔することになりそうです。

工場に転職する際は、求人情報に嘘がないか、しっかり見極めないといけません。

 

 

小売り・飲食業界

悪いことは言いません。

この業界はやめた方がいいです。

給与も低いし、ブラックすぎてぶっ倒れたことありますからね↓(勿論会社によって異なるとは思いますが)

コンビニの正社員はやめとけ!しんどすぎて仕事中にぶっ倒れた…

 

 

介護業界

高齢化によって、これからも「介護して欲しい」って人は増え続けるから、間違いなく成長産業だと思う。

人手不足だって聞くしね。

国も介護士の給与アップに本腰入れようとしてるって聞いたことあるし。

無資格・未経験でも転職出来るらしいしね。

そう考えると、「かなりねらい目なんじゃ?」と思って調べたんだけど…

 

デイサービス

一日の勤務時間は9時間ほど(休憩込みで)。

月の給与は20万円ちょい。

「介護職は安くてきつい」って聞いてたけど、本当っぽいね。

この給与じゃ全く持って貧困層から脱出できない…

 

有料老人ホーム

年収350万円~で未経験OKと破格の条件が多数。

よく見ると

 

夜勤あり

 

あぁ…

なるほど…

月の休みも6日程度と、激務臭が漂います。

介護業界はやめておこうかしら…

 

 

ホテル業界

待遇がよさそうなイメージがありましたが、調べてみると真反対。

業界の平均年収が320万円と、あきらかに薄給。

初任給は20万円程度のところがほとんどでした。

それでいて結構勤務時間も長い…

これだったら今の仕事の方がまだマシかも…

 

 

IT業界

自分とは最も縁遠い業界だと思っていましたが、案外そうでもなさそうで…

今エンジニア(プログラマー)は超人手不足だそう。

エンジニア数 不足しているエンジニア数
2016年 91.9万人 17.1万人
2020年 92.3万人 36.9万人
2030年 85.7万人 78.9万人

 

※経済産業省よりhttp://www.meti.go.jp/press/2016/06/20160610002/20160610002.html

 

なんでこんなに人手不足なの?

①業界が急拡大してるから

最近やたらアプリ増えたよね。

あと車の自動運転とかのAIも話題だよね。

需要の拡大がすさまじいんだと。

で、それに人の供給が追っつかない+少子化による人口減少でこんなことになるんだと。

 

②IT技術って幅が広い

単純にプログラミングするって言っても、方法は何種類もあるようで「Java、C言語、Python、php、Ruby」と色々なプログラミング言語を使うようです。

そのため、「phpを使えるエンジニアはいても、Rubyを使えるエンジニアが足りない」なんてことが発生しやすいのだとか。

特に、成長著しいアプリ開発で使われているプログラミング言語を使えるエンジニアは引っ張りだこのようです。

 

未経験でもOKな会社も多い

「プログラマー 求人」

とかで調べるとよくわかりますが、未経験OKの会社が本当に多い。

 

とは言え、「なんらかのプログラミング言語を独学で身に付けている方大歓迎」と書いてあるところもあるので、ある程度は独学で身に付けておいた方がよさそう。

20代の大卒とかなら別かもしれないけどさ。

こちとら高卒30代だからね。

 

プログラミング言語ってどうやって勉強すんの?

独学とか絶対無理だわ!

と思いましたが、プログラミングスクールとやら【WebCamp】があるそう。

 

1か月12万円で「Twitter」とか「Amazon」みたいなのが作れるようになるらしい。

高いな…

でもこれで転職出来るなら…

悩むね!

無料説明会とか行ってみようかしら。

 

 

高卒・30代・元フリーターでねらい目の転職先は「バス運転手かプログラマー」

だと思いました。

簡単に転職出来るところってやっぱり待遇悪いですね(介護とか飲食とか小売りとか)。

「資格やスキルを活かせる」・「学歴不問」・「成長産業or人手不足」って業界が一番だよね。

 

そう考えると…【バス運転手】か【プログラマー

 

このあたりが有力な転職先かなぁ

悩むね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です